現在の位置

土砂災害ハザードマップ

土砂災害から住民の生命を守るため、土砂災害が発生するおそれがある区域について、危険の周知・警戒避難体制の整備等のソフト対策を目的として、平成13年4月1日に「土砂災害防止法(略称)」が施行されました。

国の基本方針に基づき、県によって基礎調査、「土砂災害警戒区域」の指定が行われることとなっており、伊丹市では、平成22年3月30日付で急傾斜地の崩壊のおそれがある区域として、4箇所の「土砂災害警戒区域」の指定が行われました。

指定場所については、下記、土砂災害ハザードマップをご覧下さい。

土砂災害ハザードマップ(PDF:715.9KB)

【兵庫の砂防】土砂災害防止法について(外部リンク)

お問い合わせ先
総務部危機管理室
〒664-8503伊丹市千僧1-1伊丹市防災センター(伊丹市役所東館)
電話番号072-784-8166 ファクス072-784-8172

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。