現在の位置

令和2年度兵庫県・阪神地域合同防災訓練の実施について

1 目的

「自然災害と感染症との『複合災害』への備えの訓練」に重点を置き、避難所設置・運営訓練や、孤立集落救出救助訓練や海上・空路物資搬送訓練等の実働訓練を実施し、地域防災力の向上を図ります。

2 実施日時

令和2年9月20日(日曜日)10時00分~12時00分

3 実施場所

(1)尼崎市立中央中学校(メイン会場) : 感染症に対応した避難所設置・運営訓練等

(2)三田市立母子小学校       :  孤立集落救出救助訓練

(3)阪神南広域防災拠点(西宮市)   : 陸海空による物資搬送訓練、重傷者広域搬送訓練

(4)兵庫県広域防災センター(三木市)   :  SCU設置・運営訓練

※訓練内容は、訓練当日までに変更となる場合があります。

 

◎メイン会場の尼崎市立中央中学校については、事前申込制(先着順)にて見学ができます。

詳しくは、兵庫県のホームページにて案内しておりますので、下記のリンク先より申し込みください。

 

兵庫県ホームページ(令和2年度兵庫県・阪神地域合同防災訓練)

4 主催

令和2年度兵庫県・阪神地域合同防災訓練実行委員会

(兵庫県、尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町)

5 参加機関

兵庫県、尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町、自衛隊、消防機関、警察、海上保安部、医療関係機関、ライフライン関係機関等

6 訓練想定

南海トラフ地震の発生及びその後の風水害による被害を想定

お問い合わせ先
総務部危機管理室
〒664-8503伊丹市千僧1-1伊丹市防災センター(伊丹市役所東館)
電話番号072-784-8166 ファクス072-784-8172

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。