現在の位置

阪神間日本遺産認定申請支援業務公募型プロポーザルの実施について

業務の目的

江戸時代から現代にいたるまで栄える酒どころである阪神間地域において、地域に根付く文化的資源や酒造りなどをもとに総合的なストーリーを構築し、「日本酒(清酒・酒)」をテーマとした日本遺産の認定を目指す。日本遺産認定を契機に、阪神間地域で連携したプロモーションを実施することにより、地域活性化と国内外から誘客を図る。

委託者

阪神間日本遺産認定申請準備会

準備会の構成市

芦屋市、尼崎市、伊丹市(事務局)、神戸市、西宮市

委託業務名

阪神間日本遺産認定支援申請業務

公募参加申込期間

平成30年3月1日(木曜日)から 3月8日(木曜日)17時30分まで

公募スケジュール

  1. 公募要領公開:平成30年3月1日(木曜日)
  2. 公募参加申込書・質問受付締切:平成30年3月8日(木曜日)17時30分まで
  3. 質問回答:平成30年3月15日(木曜日)
  4. 企画提案書等受付締切:平成30年3月22日(木曜日)17時30分まで
  5. ヒアリング審査(予定):平成30年3月29日(木曜日)
  6. 結果通知(予定):平成30年4月2日(月曜日)

公募要領・仕様書・各種様式

阪神間日本遺産認定申請支援業務公募型プロポーザル実施要領(PDF:397.1KB)

阪神間日本遺産認定申請支援業務委託仕様書(PDF:232.5KB)

各種様式(WORD:30.1KB)

各種様式(PDF:192.2KB)

お問い合わせ先
総合政策部空港・広報戦略室都市ブランド・観光戦略課
〒664-8503伊丹市千僧1-1 (市役所2階)
電話番号072-744-2088 ファクス072-780-4068

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。