現在の位置

家電製品の異変にご注意!!~扇風機の羽根が突然割れた~

平成25年6月15日号広報伊丹掲載

事例

去年購入した扇風機を使用すると、カタカタと音がした。

スイッチを切らずに羽根を回転させながら見ていたら、突然「バン」と音がして、羽根が割れて飛んできた。

顔面に当たり、けがをして通院している。

メーカーに補償してもらいたい。(40代男性)

助言

センターで確認したところ、3枚の羽根のうち1枚が大きく破損し、回転軸の樹脂も破損していました。

他の2枚の羽根にもひびが生じていました。

メーカーから、「原因は輸送中の取扱いで羽根に傷が入り、使用中に傷が広がり破損したと考えられる」との報告がありました。

相談者にはメーカーから改良された新しい製品が提供され、補償について検討中です。

この事故がきっかけで、メーカーは対象品の羽根部分をリコール(無償交換)することになりました。

安全に扇風機を使用するために次のような異常がある場合は使用を中止し、電源プラグを抜いて販売店やメーカーに点検を依頼してください。

  1. スイッチを入れても羽根が回転しない
  2. 回転が遅かったり、不規則な動きをする
  3. 回転するときに異常な音がする
  4. モーター部が異常に熱くなったり、焦げ臭かったりする

など。

また、全国的に、製造・輸入業者がリコール(交換・点検・修理等)を呼びかけている製品で重大事故が発生しています。

新聞の社告や折り込みちらし、店頭のポスターなどのリコール情報に注意し、該当商品を所有していないか、確認しましょう。

消費者庁リコール情報サイト (外部リンク)

お問い合わせ先
市民自治部まちづくり室 消費生活センター
〒664-0895 伊丹市宮ノ前2丁目2番2号伊丹商工プラザビル1階
電話番号072-772-0261 ファクス072-775-3811

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。