現在の位置

特別永住者証明書について

平成24年7月9日に外国人登録法が廃止されたことにより、新しい在留管理制度が始まりました。新制度の下では、特別永住者の方に対して、「特別永住者証明書」が交付されます。

外国人登録証明書に替わり特別永住者証明書が交付されます

現在お持ちの外国人登録証明書は、一定期間は特別永住者証明書とみなされますので、すぐに外国人登録証明書から特別永住者証明書への切替をしていただく必要はございません。その期間が満了するまでに特別永住者証明書への切替手続を行ってください。

外国人登録証明書が特別永住者証明書とみなされる期間は下記のとおりです。

16歳未満の方

16歳の誕生日まで

16歳以上の方

(1) 現在所有する外国人登録証明書に記載されている次回確認(切替)申請期間が2015年7月8日までに到来する方、または平成24年7月9日時点ですでに次回確認(切替)申請期間が過ぎている方

→平成27(2015)年7月8日まで

(2) 現在所持する外国人登録証明書の次回確認(切替)申請期間が2015年7月8日以降の方

→所持する外国人登録証明書に記載されている次回確認(切替)申請期間まで

※ 上記の期間内は任意で外国人登録証明書から特別永住者証明書への切替が可能です。この手続きについて、詳しくは次のリンクのページをご覧ください。

外国人登録証明書から特別永住者証明書への切替について

※ 特別永住者以外の方は在留カードの対象者であるため、入国管理局での手続になります。その他、新制度について、詳しくは入国管理局のホームページをご覧ください。

法務省入国管理局の「新しい在留管理制度がスタート!」のページ (外部リンク)

法務省入国管理局の「特別永住者の制度が変わります!」のページ (外部リンク)

特別永住者証明書について

特別永住者証明書の見本

特別永住者証明書に記載される情報は、氏名、国籍・地域、生年月日、性別、住居地です。

氏名は、原則としてアルファベット表記で、希望があれば漢字氏名も併記することが可能です。

特別永住者証明書に通称は記載されません。

特別永住者証明書には有効期限があります。

  • 16歳未満の方は16歳の誕生日まで
  • 16歳以上の方は各種届出・申請後の7回目の誕生日まで

特別永住者証明書は即日で交付することはできません。
 

お問い合わせ先
市民自治部まちづくり室 市民課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所1階)
電話番号072-784-8038 ファクス072-780-2451

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。