現在の位置

伊丹市昆虫館について

伊丹市昆虫館のホームページはこちら

伊丹市昆虫館は2018年4月1日より通常開館しています

 チョウ温室等の大規模改修工事のため、長期休館しておりました伊丹市昆虫館は、2018年4月1日(日曜日)より通常開館しています

昆虫標本の作り方講座

昆虫博士の必須条件、チョウやコウチュウの標本作りをばっちりマスター!

  • 日時 : 2018年8月4日(土曜日)午前10時00分~12時00分
  • 場所 : 伊丹市昆虫館 2階 学習室
  • 定員 : 20名(小学生3年生以上対象。小学生は保護者同伴。)
  • 料金 : 1人300円(別途、入館料要)
  • 申し込み方法 : ファックス、Eメール、往復はがきのいずれかで、参加者全員(同伴の保護者を含む)の住所・氏名・ふりがな・年齢・電話番号を書いて「昆虫標本の作り方講座」係宛にお申込みください。7月25日(水曜日)必着。応保者多数の場合は抽選します。

「伊丹の自然」絵はがき大募集2018

伊丹市内郵便局、図書館ことば蔵、伊丹市昆虫館は、私たちの街「伊丹の自然」を題材にした絵はがきを募集します。参加希望者には伊丹市内郵便局窓口、図書館ことば蔵、伊丹市昆虫館にて応募専用のハガキ(無料、限定1000枚)をお渡しし、伊丹で見つけた自然をテーマに絵を描いて市内郵便局窓口にお持ちいただきます。応募いただいた全作品は、図書館ことば蔵、伊丹市昆虫館にて展示します。

  • 対象 : 伊丹市在住、在勤、在学の方
  • 定員 : 1000組
  • 受付期間 : 2018年7月15日(日曜日)~8月31日(金曜日)(応募専用ハガキがなくなり次第終了)
  • 受付 : 伊丹市内全ての郵便局20局の窓口、図書館ことば蔵、伊丹市昆虫館

セミの羽化観察会

土から出てきたセミの幼虫が木に上り、成虫へと変身する羽化を観察します。また抜け殻調査を通して昆陽池公園に生息するセミの調査を行います。

  • 日時 : 2018年7月21日(土曜日)午後6時00分~午後8時45分 雨天中止
  • 場所 : 昆陽池公園
  • 定員 : 40名(小学生以下は保護者同伴)
  • 料金 : 1人100円(保険料)
  • 申し込み方法 : ファックス、Eメール、往復はがきのいずれかで、参加者全員の住所・氏名・ふりがな・年齢・電話番号を書いて「セミの羽化観察会」係宛にお申込みください。7月11日(水曜日)必着。応保者多数の場合は抽選します。

特別展「いたこんパラダイス」

「虫となかよく・人と楽しく」がキーワードのお祭り企画です。生きた昆虫とのふれあいコーナーなど、体験型展示が満載です。

  • 日時 : 2018年7月11日(水曜日)~8月31日(金曜日)
  • 場所 : 伊丹市昆虫館 2階第2展示室ほか
  • 料金 : 入館料のみでご覧いただけます(大人400円、中高生200円、こども100円)

お問い合わせ

伊丹市昆虫館

  • 住  所  〒664-0015 伊丹市昆陽池3丁目1
  • 電話番号  072-785-3582
  • ファックス 072-785-2306
  • Eメール   ge7n-skmt@asahi-net.or.jp