現在の位置

桜台地区コミュニティ協議会による合同自主防災訓練が開催されました。

11月27日(日)に桜台小学校体育館において、桜台地区コミュニティ協議会主催の合同自主防災訓練が開催されました。

当日はあいにくの雨でしたが、9つの自主防災会などから、合計107人の参加者がありました。

参加者は複数のグループに分かれて、自転車交通安全教室、感震ブレーカー・ごみ収集車型爆発実験、電気火災実験、心肺蘇生法(CPR)訓練の各コーナーを回り、防災・交通安全に関する知識を深めました。
また、心肺蘇生法訓練のコーナーでは、女性消防団員が中心になり、訓練が行われました。

他にも、伊丹防災士の会によるクイズコーナー、市上下水道局の通水80周年を記念したパネルの展示や給水車の体験コーナー等も開催され、炊き出しコーナーでは、アルファ化米と豚汁が振る舞われました。

参加者にとって今回の防災訓練は、日ごろ忘れがちな災害に対する備えを再認識させるよい機会となりました。

桜台地区コミュニティ協議会 宮崎会長のあいさつ

ほこりへ引火する様子がわかる電気火災実験

伊丹防災士の会による防災クイズ

女性消防団員の指導による心肺蘇生法訓練

給水車体験コーナー

炊き出しコーナー

お問い合わせ先
市民自治部まちづくり室 まちづくり推進課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所1階)
電話番号072-780-3533 ファクス072-784-8130

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。