現在の位置

桜ヶ丘自治会で「避難所HUG」訓練が実施されました。

平成29年11月11日(土曜日)、桜ヶ丘自治会主催(伊丹小学校区)の「HUG訓練」がいたみホールで実施され、「伊丹防災士の会」の協力により進められました。
「避難所HUG」は、避難所運営を考えるためのひとつの手法として、静岡県が開発した避難所運営を模擬体験するゲームです。
模造紙に印刷された「小学校校庭」、「体育館」の見取り図を『避難所』として、また、あらゆる事情、状況を記したカード(250枚)を『被災した避難者』として見立てて、図上で避難所を再現するものです。
6~7人ごとにグループに分かれた参加者は、冬の寒い時期、大規模地震が起き、電気・水道などライフラインが停止しているとい設定のもと、次々と『避難所』に来る『被災した避難者』を迅速にどう配置するか。また、予期しない出来事にどう対応するかなど避難所運営を疑似体験しました。
グループ発表では、参加者から「避難所を運営するときには、普段から様々な想定が必要だ」といった感想などが聞かれました。

ハグ訓練の様子1

ハグ訓練の様子2

ハグ訓練の様子3

ハグ訓練の様子4

ハグ訓練の様子5

ハグ訓練の様子6

お問い合わせ先
市民自治部まちづくり室まちづくり推進課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所1階)
電話番号072-780-3533 ファクス072-784-8130

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

伊丹小学校地区