現在の位置

「花の俳句in伊丹小学校」が開催されました。

平成29年7月8日(土曜日)、伊丹小学校地区自治協議会子ども部主催の「花の俳句 in 伊丹小学校」が開催され、親子41組、計75名が参加しました。
酒造業が盛んだった伊丹のまちでは、酒造家たちを中心に文芸が流行。「太くたくましい伊丹風俳諧」が起こりました。(伊丹市ホームページより)
小学校でも「ことば科」で子どもたちは四季折々に俳句作りに親しんでいます。
伊丹小学校、同校PTAと連携したこの事業には、俳人の木割大雄先生を講師に迎え、木割先生からの「好きなものを見つけることから」俳句作りが始まるといったお話の後、伊丹小学校内、猪名野神社を散策し、季節の花を愛でながら思い思いの俳句を作りました。


小学校内でやまももを見つけた子どもが一句・・・
・やまももを 一つ食べると 止まらない
他にも子どもたちの感性豊かな一句を紹介・・・
・向日葵と 背え比べ 負けちゃった
・紫陽花が きれいに咲いてる 仲間とね
・暑い日は 虫たち元気 絶好調
・真っ白の マーガレット 日焼けせず
・紫陽花は 小さな花の 会議だな

 

お問い合わせ先
市民自治部まちづくり室 まちづくり推進課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所1階)
電話番号072-780-3533 ファクス072-784-8130

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

伊丹小学校地区