現在の位置

研修会「野良猫を考える会 地域猫って何?」が開催されました。

平成29年6月11日(日曜日)、伊丹小学校地区自治協議会の今年度、第1回目の生活環境部会が開催され、「野良猫を考える会 地域猫って何?」をテーマに研修会を実施されました。
当日は、T(トラップ、「一時保護」)・N(ニューター、「不妊去勢手術」)・R(リターン、「元の場所に戻す」)・M(マネージメント、「管理」)に基づく地域猫活動を推進されている≪NPO法人みゅうみゅう≫から、伊丹市の野良猫の状況、糞尿による悪臭、無責任な餌やりによる頭数増加などの課題、解決策としての地域猫活動の説明がありました。
同協議会では、地域の環境衛生のため、平成27年度から地域ぐるみで餌やりやトイレの管理などのご苦労をされる中、地域猫活動に取り組まれておりますが、改めて「野良猫」についての理解を深める機会となりました。

※『地域猫』とは、特定の飼い主がなく、地域に住みつき、その地域住民が衛生面での対応を行うことにより適正に管理されている猫のことを言います。

お問い合わせ先
市民自治部まちづくり室 まちづくり推進課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所1階)
電話番号072-780-3533 ファクス072-784-8130

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

伊丹小学校地区