現在の位置

「野良猫を考えよう会~地域猫って何?」が開催されました。

平成28年5月21日(土曜日)、NPO法人みゅうみゅう、伊丹市主催の「野良猫を考えよう会~地域猫って何?」が開催されました。(41名参加)

昨年度、公募型協働事業提案制度で地域猫活動が採択され、伊丹小学校区がモデル校区として、校区内の10自治会で取り組まれました。

当日、伊丹小学校地区自治協議会の佐々木会長、同協議会勝野環境部長から一年間の地域での取り組みが報告されました。

伊丹小学校区では、99匹の野良猫を捕獲し、去勢・避妊手術を行い、排除するのではなく、地域ぐるみで猫との共生を図り、その結果、野良猫による糞尿被害も減少したとの経験談を話されました。

また、NPO法人みゅうみゅうの川瀬理事長からは、地域猫活動とはどういったことなのかという説明がありました。(詳細はパンフレットをご参照ください。)

 

伊丹小自治協 佐々木会長

伊丹小自治協 勝野環境部長

みゅうみゅう 川瀬理事長

ビデオによる説明

質疑応答

地域猫パンフレット(NPO法人みゅうみゅう)(PDF:1.1MB)

お問い合わせ先
市民自治部まちづくり室 まちづくり推進課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所1階)
電話番号072-780-3533 ファクス072-784-8130

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

伊丹小学校地区