現在の位置

平成28年度阪神地区自治会連合会研修会が開催されました。

11月29日(火)、芦屋市において、平成28年度阪神地区自治会連合会研修会が開催されました。

この研修会は、兵庫県連合自治会に加入している阪神ブロック各市町(芦屋市、宝塚市、三田市、猪名川町、伊丹市)の自治会の連合体により構成されており、毎年持ち回りの形で研修会が開催されています。

今年度については、兵庫県連合自治会には加入していないものの、尼崎市・西宮市からも役員や事務局職員の方が参加されました。

午前中の研修では、芦屋市福祉センターで山手幹線道路整備事業に関わられた方々の講演が行われ、それぞれ担当職員や地域住民、自治会長という立場でどのように協議を進め、全線開通に結び付けたのかについてお話がありました。

その後、昼食を挟んで、午後からは、二班に分かれての施設見学となり、講演の題材でもあった山手幹線道路の現地見学および谷崎潤一郎記念館の見学が行われました。

伊丹市自治会連合会からは三役7名が参加し、日々の活動での取り組みや悩みなどについて、他市町の自治会長と意見を交わすなど、非常に実りある研修会となりました。

元芦屋市街路課長 北田氏の講演

山手幹線道路芦屋川部分の歩行者用トンネル
明るい照明と、防犯のため透明のエレベーター

山手幹線沿いのポケットパーク
災害に備え井戸や、防災倉庫が整備されている。

谷崎潤一郎記念館の展示

お問い合わせ先
市民自治部まちづくり室 まちづくり推進課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所1階)
電話番号072-780-3533 ファクス072-784-8130

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。