現在の位置

伊丹市まちづくり基本条例をつくる会について

「伊丹市まちづくり基本条例をつくる会」が「わたしたちの提言」を市長に提出

まちづくり基本条例をつくる会は、市長からの提言依頼により平成14年1月に公募委員15人、団体代表15人の計30人で構成され、21回の全体会と17回の運営委員会(ページ上部の「まちづくり基本条例をつくる会議事録(概要)」のリンク先のページを参照してください)を経て、平成14年12月1日に市長へ条例の提言を持って、任期終了となりました。

委員自らが会の運営方法から決定していくという、まったくの白紙の状態から委員の議論を重ねました。また、傍聴者意見制度や報告会(意見交換会)などを開催し、広く市民に開かれた「会」として運営されてきました。

これまでの各種会議運営とは違った形での運営に、多くの委員は戸惑いながらも、真摯に話し合い、また、「まちづくり基本条例」という、普段聞きなれない条例への提言について、共通認識を持つことにも、多くの時間を要しました。

「つくる会」での議論を通して「多様な立場、考え方の人々がお互いに理解し合いながら、話し合いを重ね合意に向けて努力を積み重ねる」ことを「熟議」と定義し、その「熟議」がいかに難しいものであるかを実感しながらも、今後のまちづくりにおいては欠かせない概念である事を提言の中では述べています。

提言は、全9章からなり、2章と6章、7章で意見を抽出し、その意見を3章、4章、5章で整理しました。また、提言に基づいて作成される「まちづくり基本条例」にはどのような役割を担ってほしいかを8章でまとめ、まちづくりへの思いを1章と9章で述べています。

わたしたちの提言「参画・協働によるまちづくりの実現に向けて」~わたしたちのまちは、わたしたちで考え、わたしたちでつくっていこう!

 

平成14年12月1日、「つくる会」が松下市長に提出した提言内容の詳細をページ上部の「伊丹市まちづくり基本条例への市民提言」へのリンク先のページにより公開いたします。

お問い合わせ先
市民自治部まちづくり室 まちづくり推進課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所1階)
電話番号072-780-3533 ファクス072-784-8130