現在の位置

伊丹市民の誓いについて

伊丹市をより一層豊かで住みよいまちにするためには、市民一人ひとりが、伊丹を愛し、伊丹市民としての誇りと責任をもって行動することが最も重要であるとの認識から、市民の共同・共通の目標として、昭和45年の市制施行30周年を契機に、市民憲章として市民の総意に基づき作成されたものが「伊丹市民の誓い」です。

伊丹市民の誓い

昭和45年11月10日制定

わたくしたちのまち伊丹は、猪名野笹原とうたわれた昔から、豊かな自然にはぐくまれ、高い文化をきずいてきた由緒あるまちです。

わたくしたちは、この伊丹を、より平和で、美しい豊かなまちとして、さらに発展させ、これを次代にひきつがなければなりません。

このために、わたくしたちは、伊丹市民としての自覚にたって、市民の誓いを定めます。

1. 健康で、明るい家庭をきずきます。
1. 秩序と規律を守り、住みよいまちをつくります。
1. 自然と文化財を大切にし、美しい環境をつくります。
1. 人には親切にし、老人や子どもをいたわります。
1. 仕事に自分を生かし、楽しく働きます

 

 

お問い合わせ先
市民自治部まちづくり室 まちづくり推進課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所1階)
電話番号072-780-3533 ファクス072-784-8130

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。