現在の位置

ヘイトスピーチについて

ヘイトスピーチとは

特定の個人や集団、団体などの人種、宗教、民族的な文化などを差別的な意図をもって貶(おとし)める言動。英語の意味は「憎悪表現」ですが、一般的な悪口はヘイトスピーチには当たらず、対象への明確な差別的な意図に基づく暴言や差別的行為を扇動する言動などを指します。

ヘイトスピーチ解消のための法律が施行されました

 ヘイトスピーチは人々に不安感や嫌悪感を与えるだけではなく、人としての尊厳を傷つけたり、差別意識を生じさせることになりかねません。これらに対応・解消するため、「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」(ヘイトスピーチ解消法)が、平成28年6月3日に施行されました。

 本市では「多様性を認め合う共生社会」をまちづくりの基本方針のひとつとして取り組んでまいりました。この新たな法律の趣旨を踏まえて、これからも多文化共生のまちづくりを推進してまいります。

 

ヘイトスピーチ許さない

法務省リーフレット(PDF:824.7KB)

附帯決議(衆議院法務委員会)(PDF:77.3KB)

附帯決議(参議院法務委員会)(PDF:73.2KB)

ヘイトスピーチ解消法条文(PDF:121KB)

お問い合わせ先
市民自治部共生推進室 国際・平和課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所3階)
電話番号072-784-8148 ファクス072-780-3519

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。