現在の位置

ハッセルト市のカリヨンコンサートの動画がご覧いただけます

国際姉妹都市ベルギー王国ハッセルト市のカリヨンコンサートのようすが、ストリーミング配信されています

国際姉妹都市のベルギー王国ハッセルト市から、両市の友好の象徴としてカリヨンが寄贈され、2020年で30周年を迎えます。

このことを記念したカリヨンコンサート「カリヨンでつなぐ30周年」が、現地時間7月3日にハッセルト市で開催され、また、その様子がストリーミングで世界中からご覧いただけます。

カリヨンコンサート「カリヨンでつなぐ30周年」

日時

令和2年(2020年)7月4日(土曜日) 午前1時~2時まで(日本時間)

(現地時間:7月3日(金曜日)午後6時から7時まで)

場所

ハッセルト市 聖クインティヌス聖堂

演奏者

高尾 徹 氏(兵庫県姫路市出身のカリヨン演奏家。オランダのユトレヒト音楽院カリヨン科マスター課卒業。これまでに、伊丹市のカリヨンの演奏経験もあり。)

カリヨンを演奏する高尾氏  カリヨン奏者の高尾氏

演奏曲

  • 友情に寄せて (作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト)
  • 摂州兵庫功徳盆踊り 通称「むぎわら音頭」
  • 1990年代の日本の歌謡曲 など

主催

ハッセルト市

ストリーミングのリンク

下のリンクから、カリヨンコンサートのストリーミングのアーカイブをご覧いただけます。(リンク先ページはオランダ語表記です。)

ハッセルト市等のカリヨン情報ページ(フェイスブックページ)

伊丹市のカリヨン 伊丹市のカリヨン

カリヨンとは?

カリヨンとは、中世フランドル地方(現在のベルギー・オランダを中心とする低地地方)に15世紀頃から登場した楽器で、教会の塔や鐘楼に設置された複数の鐘を手鍵盤と足鍵盤で演奏します。

伊丹市は、1985年にハッセルト市と国際姉妹都市となり、1990年にハッセルト市よりカリヨンを寄贈されました。このカリヨン「フランドルの鐘」は、日本で唯一、誰もが聞くことができる公共の場(JR伊丹駅前)に設置された、本格的な手動演奏が可能なカリヨンとして、現在は定期的にコンサートを開催しています。

お問い合わせ先
市民自治部共生推進室国際・平和課
〒664-8503伊丹市千僧1-1 (市役所5階)
電話番号072-784-8148 ファクス072-780-3531

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。