現在の位置

光化学スモッグについて

光化学スモッグとは

自動車の排気ガスや工場の煙などから排出された窒素酸化物と、塗料や接着剤などに含まれている揮発性有機化合物が、太陽の強い紫外線によって光化学反応を起こし、光化学オキシダントという物質が生成されます。

光化学オキシダントの濃度が高くなると、白くモヤがかかったようになります。この現象を「光化学スモッグ」といいます。

光化学スモッグは、日差しが強く、気温が高く、風が弱い日に発生しやすくなります。

光化学スモッグ広報の発令について

光化学スモッグの原因となる光化学オキシダント濃度が一定の基準に達し、気象条件等からみて、その濃度が継続すると認められる場合には、光化学スモッグ広報が発令されます。

 

広報の区分及び発令基準

区分

光化学スモッグの発令基準
予報 測定局におけるオキシダント濃度が、気象条件等から注意報の発令基準に達するおそれがあると判断したとき

注意報

測定局におけるオキシダント濃度の1時間値が0.12ppm以上になり、気象条件からみて、その濃度が継続すると認められるとき
警報 測定局におけるオキシダント濃度の1時間値が0.24ppm以上になり、気象条件からみて、その濃度が継続すると認められるとき
重大警報 測定局におけるオキシダント濃度の1時間値が0.40ppm以上になり、気象条件からみて、その濃度が継続すると認められるとき

 

特別監視期間(平成28年10月19日(水曜日)まで)

兵庫県下では、平成28年4月20日(水曜日)から10月19日(水曜日)までを特別監視期間とし、監視の強化を図っています。

兵庫県内の光化学スモッグ発令状況については、「兵庫の環境(兵庫県内の発令状況)」リンクよりご覧下さい。

また兵庫県では、光化学スモッグの発令情報をお知らせする「メール配信サービス」を実施しております。「メール配信サービス(発令情報)」リンクより、ご利用の注意事項をご確認頂いた上でご活用下さい。

兵庫の環境(兵庫県内の発令状況)

そらまめ君(全国の発令状況)

メール配信サービス(発令情報)

お問い合わせ先
市民自治部環境政策室 環境保全課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所3階)
電話番号072-784-8054 ファクス072-784-8053

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。