現在の位置

指定作業場に関する届出書について

指定作業場とは

 指定作業場などの公害の発生源となりやすい事業所には、事業活動に伴い発生する公害を未然に防止するため、伊丹市環境保全条例により、届出の提出が必要となっております。また、指定作業場の設置や、騒音または振動の防止の方法等を変更する場合には事前の届出が必要です。

指定作業場一覧

  1. レディミクストコンクリート製造場(工場内または建設工事現場内のものを除く。)
  2. アスファルトコンクリート製造場(工場内または建設工事現場内のものを除く。)
  3. ガソリンスタンド(石油類の貯蔵能力が5万リットル以上のものに限る。)および液化石油ガススタンド(液化ガスの貯蔵能力が35トン以上のものに限る。)
  4. 建設用重機または専ら建設資材等を運搬する自動車の駐車場で,収容能力が5台以上のもの(工場内または建設工事現場内のものを除く。)

指定作業場に関する届出書について

指定作業場に関する届出書

 指定作業場の設置や、指定作業場の種類、施設の配置、騒音または振動の防止の方法の変更等を行う場合には、下記の届出が必要となります。

届出書の種類、様式 届出書が必要な場合

指定作業場設置届出書

様式第11号(Word)

様式第11号(pdf)

  指定作業場を設置するとき

指定作業場変更届出書

様式第12号(Word)

様式第12号(pdf)

指定作業場設置届出書の下記内容を変更するとき

 (1)指定作業場の種類

 (2)指定作業場における作業の方法

 (3)建物および施設の構造および配置

 (4)騒音または振動の防止の方法

指定作業場・氏名等

変更届出書

様式第14号(Word)

様式第14号(pdf)

指定作業場設置届出書の下記内容を変更するとき

 (1)氏名および住所(法人にあっては、名称、代表者の

   氏名および主たる事務所の所在地)

 (2)指定作業場の名称および所在地

指定作業場廃止届出書

様式第15号(Word)

様式第15号(pdf)

  指定作業場を廃止したとき

指定作業場承継届出書

様式第16号(Word)

様式第16号(pdf)

指定作業場を譲り受け、または借り受けたとき

指定作業場届出者からの相続、合併又は分割があったとき

届出書の提出先

提出先

市役所5階 環境保全課

提出部数

各2部 (受付後に1部返却します)

お問い合わせ先
市民自治部環境政策室環境保全課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所5階)
電話番号072-784-8054 ファクス072-780-3531

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。