現在の位置

拠点回収事業・ごみ減量リサイクル相談

目的

市では、下記の市内8ヵ所の回収場所において、廃食用油をはじめ、他の廃棄物に混じると危険が高くなるカセットボンベやスプレー缶、電池類、刃物などを個別に集める拠点回収事業を行っています。

回収品目/出し方

廃食用油

出し方: 購入時の容器やペットボトル等でお持ちください。

カセットボンベ・スプレー缶・使い捨てライター

出し方: 無色透明・白色半透明の45リットル以下の袋に入れてお持ちください※使い切っていなくても回収します。

乾電池・ボタン電池・充電式電池

そのままでも結構ですが、数がある場合は無色透明・白色半透明の45リットル以下の袋に入れてお持ちください。

はさみ・刃物・針・ねじ・釘などの危険なもの

出し方: 小さなものは箱やケースに入れ、大きなものは新聞紙等につつみ中身を職員にお伝えください。

回収場所と回収日(時間はいずれも午前9時~午前10時30分)

詳しくは毎月1日号の広報いたみをご覧ください。

拠点回収についても、(1)決められた日、(2)決められた時間、(3)決められた物を直接職員に手渡してください。

ルールを守って安全安心なまちづくりにご協力ください。

毎週火曜日 毎週水曜日 毎週木曜日 毎週金曜日
西センター きららホール 市役所駐車場 野間分室

「ふらっと」

人権センター

女性・児童センター 神津交流センター 南分室

ごみ減量・リサイクル相談

上記の拠点回収事業に合わせて、同日・同時間に、ごみ減量・リサイクル相談を実施します。

ごみと資源物の分け方出し方などについて、日頃の悩みや疑問をお気軽にご相談ください。

お問い合わせ先
市民自治部環境政策室 環境クリーンセンター
〒664-0843 伊丹市岩屋2-2-8
電話番号072-782-0968 ファクス072-775-3179

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。