現在の位置

プラスチック製容器包装などの分別にご協力を

プラスチック製容器包装などの分別にご協力を

家庭から出されるごみの約6割はプラスチック製容器包装・ガラスびん・ペットボトル・紙製容器包装・プラスチック製容器包装などの“容器包装ごみ”が占めています。

これらの“容器包装ごみ”はきちんと分別すれば再商品化するなど、資源としてリサイクルができ、ごみの減量化にもつながります。

容器包装ごみが何か?またどうやってリサイクルされるかなど、詳しくは

公益財団法人日本容器包装リサイクル協会のページ (外部リンク)

をご覧ください。

プラスチック製容器包装の出し方(PDF:417.3KB)

お問い合わせ先
市民自治部環境政策室 環境クリーンセンター
〒664-0843 伊丹市岩屋2-2-8
電話番号072-782-0968 ファクス072-775-3179

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。