現在の位置

<注意>スプレー缶などで火災発生!!

<注意>スプレー缶、ボタン電池、充電式電池、ライターなどで火災発生!!

ごみとして出されたスプレー缶、ボタン電池、充電式電池、ライターなどでごみ収集車の火災や中間処理施設である豊中伊丹スリーR・センターでの火災事故が年々増加し、爆発等により設備が損傷するなどの被害が出ています。

 

  平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度
車両火災 2件 2件 2件 1件 2件
スリーR・センター火災 15件 16件 32件 67件 82件

 

 
ごみ収集車で火災発生!!   平成28年3月16日(水)

 

火災発生防止のため、分け方と出し方を正しく守りましょう。
品目 区分 出し方
乾電池(円筒型、平型) 燃やさないごみ 燃やさないごみの日に出してください。
電池(ボタン型、ニカド、ニッケル、リチウム、鉛など) 収集できません 電気店などの回収箱へ入れてください。
充電式電池 収集できません 販売店や製造元に相談してください。
ライター、スプレー缶 燃やさないごみ 中身を使い切るか、ガスを完全に抜いてください。
スプレー缶はあなを開けずに出してください。※注)
カセットボンベ 資源物 中身を使い切って穴を開けずに出してください。※注)

※注) 中身が残って処分にお困りのときは拠点回収にお出しください。

 

スプレー缶などで火災発生!!(PDF:325.1KB)

お問い合わせ先
市民自治部環境政策室 環境クリーンセンター
〒664-0843 伊丹市岩屋2-2-8
電話番号072-782-0968 ファクス072-775-3179

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。