現在の位置

伊丹市男女共同参画施策市民オンブード調査報告

これまでの「伊丹市女性のための行動計画」(平成8年度~17年度)の成果と課題を踏まえ、平成18年4月1日、「伊丹市男女共同参画計画」(平成18年度~28年度)がスタートしました。同計画の進捗状況については、引き続き、「伊丹市男女共同参画施策市民オンブード」(3人)が、各課へのヒアリングなどを通して市民の立場から調査を行い、年に一度、市長に報告書を提出します。

伊丹市女性施策市民オンブード調査報告(平成9年度~16年度)

「伊丹市女性のための行動計画」(平成8年度~17年度。13年度に中間見直し)の進捗状況について報告書が毎年1回、作成され市長に提出されます。これまでの行動計画で行政が実現あるいは改善したものとしては、学校における男女混合名簿の作成や審議会の女性委員の比率、市における女性管理職の増加や働く職種の拡大などが挙げられます。

平成10年度調査報告書(平成12年3月28日)

報告内容

  • 市における女性登用
  • 女性差別をなくす為の学校教育と市職員への啓発
  • 就労支援(育児と就労の両立・起業支援)
  • 地域と福祉(介護保険地域活動)

平成9年度調査報告書(平成11年3月26日)

報告内容

  • 学校教育
  • 就労支援としての保育サービス・子育て環境
  • セクハラ対策
  • 女性問題についての啓発・女性の意見を聴くシステム
  • オンブ-ド制度の拡充

平成8年度調査報告書(平成10年3月15日)

報告内容

  • 伊丹市自身の取り組み
  • 学校教育、保育行政、市政・地域活動への女性の参加を促す啓発
  • オンブ-ド制度の問題点
お問い合わせ先
市民自治部共生推進室 同和・人権推進課(男女共同参画担当)
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所3階)
電話072-784-8146 ファクス072-780-3519