現在の位置

個人質問の要旨(9月21日、22日、25日)

※議事の都合により、発言時間が変更となることがありますのでご注意ください。

発言順位 質問者 質問方法 質問開始日時 発言の要旨
1 新内竜一郎議員 総括方式 9月21日(木)午前10時から 1.幼児教育の無償化に伴う公立幼稚園等の統廃合について
(1)公立幼稚園の統廃合による問題点と市民合意について
(2)幼児教育の無償化の範囲と必要財源と財源確保策について
(3)今後 国の補助制度の見通しについて
(4)公立幼稚園3歳児入園、無償化について等
2.大規模災害の対応策について
(1)地震、大雨、北朝鮮の弾道ミサイル対応について
(2)地域自主防災組織、要支援者支援制度の充実策について
2 竹村和人議員 総括方式 9月21日(木)午前10時50分から

1、応急手当の充実について
~広げよう救命の連鎖! 「いざという時」に備えたい!~
(1)心肺蘇生法やAED使用の普及啓発について
・ 救命講習について
・ バイスタンダーの普及育成について
(2) 学校における心肺蘇生教育について
・ 心肺蘇生法講習会について
・ 心肺蘇生教育の取り組みについて
2、就学援助の充実について
~就学援助の前倒し支給を!~
(1)就学援助支援(新入学児童生徒学用品費)の現状について
(2)就学援助支援(新入学児童生徒学用品費)の時期について

3、本市の効果的なPR方法の充実について
~いたみの魅力を再発見!郷土の魅力を発信~
(1)ご当地プレートについて

3 川上八郎議員 一問一答方式 9月21日(木)午後1時から

1.幼児教育推進計画について
「すべての子どもに質の高い幼児教育を提供する」ための計画について

2.夜間中学について
(1)入学希望者が増加すると考えられる中、事務の役割分担や連絡調整を行う
ための「協議会」について
(2)「夜間中学」についての広報や相談窓口の設置について

3.夏休みの小学校の自由プールについて

4 加柴優美議員 総括方式 9月21日(木)午後1時50分から

1、空港問題―航空機騒音の軽減対策について
(1)低騒音機材開発の現状は?
(2)「環境基準の達成に向けて不断の努力を行う」―この文言の受けとめ
(3)着陸料改定による低騒音機導入促進策は効果をあげるものになっているのか
(4)騒音軽減に向け、具体的な目標を明確にした対策が必要ではないか

2、国保の都道府県化―兵庫県国民健康保険運営方針(案)に関して
(1)来年4月からの実施に向けた今後のプロセスについて
(2)年齢構成調整後の医療費水準とは何か
(3)標準保険料率について
(4)収納率向上対策について
(5)毎年約3400億円の公費拡充により財政基盤を強化するとしているが・・
(6)保険者努力支援制度の創設について

5 泊照彦議員 総括方式 9月21日(木)午後3時10分から

1.『市内中高層集合住宅の防火対策はどの程度すすんでいるのか』
入居されたマンションの本格的な火災対策訓練や実践の訓練等を見たことがない。
自治会などの自主防災会の取り組みは、年2回避難訓練や火災防止消火訓練等が義務付けられているが、自治会に所属していないマンション等の集合住宅ではどのような消防訓練若しくは防災訓練等を計画し、実践されているのか。また、消防車も入れないようなマンションや消防法に適合しない古いマンションの防災管理はどのような対応をとられているのか。

2.『老朽化商業ビルの消火訓練や避難訓練、防火対策チェックは出来ているのか』
消防署による築40~50年経過した老朽化商業ビルの所有者への指導は。

3.『一ツ橋公園の改善工事の無配慮な設計は何故生じたのか』
伊丹小学校地区自治協議会から地域提案制度で昨年伊丹小学校区の通学路にあたっている一ツ橋公園の改善工事が実施された。工事の内容は一ツ橋公園の入り口を削り、セットバックさせて、バリアフリーを考慮したスロープや手すり棒状のパーテーション等を配備された公園に改善したと思えていたのだが、スロープの幅が1m弱しかなく、中途半端に棒状のパーテーションがあり、車椅子や障がい者や高齢者利用が困難に思えるのだが、なぜこの様な形状となったのか。

4.『幼児・小学生のスポーツ振興による体力アップを図る運動広場の必要性は』
今は公園では危険だからボール遊びは禁止だと言われている。
伊丹市でボール遊びが出来る運動公園は保有出来ないのか。
5. 『安全安心の集合住宅建設に向けて必要なこととは』
北河原地域に新たなマンションが建設されることとなり工事が始まったが狭い生活道路に交通渋滞が起こり、一部道路が陥没してきている。
工事説明会や話し合いの折には、絶対に近隣地域住民にはご迷惑をおかけしませんとの約束だったが、まだ本格的な工事が始まる前から、トラブル続きで先が思いやられる。行政も建築確認を下した時点で、住民との対話を大事にと言うだけの指導だ。確か、鉄杭とセメント養生の時には、立ち入り検査が必要なはずだが、1棟の集合住宅の完成までに、市として何回立ち入り検査が出来るのか。防災型マンション建設は夢に終るのか。

6 相崎佐和子議員 一問一答方式 9月21日(木)午後4時から 1、特別支援教育の充実
(1)小中学校における特別支援の人材の拡充
1)人材不足である現状についての見解は?
2)国へ基準改善、県へ学校生活支援教員の増員などを要望すべきだが?
3)市として介助員・特別支援教育支援員・こどもサポーター等の拡充が必要だが?
4)専門員(言語療法士・理学療法士など)の配置や巡回は?
(2)通所支援(児童発達支援・放課後等デイサービス)の向上
1)量について
・見込み数と目標値は?
・確保のための方策は?
2)質について
・何をもって“質の向上”とするのか?
・質の向上において、具体的な取り組みは?
・虐待や休所の課題も生じている中、市の指導監督はいかに?
・医療機関、教育機関、その他の関係機関との連携は?
2、再資源持ち去りの対策
(1)再資源の第三者持ち去りについて、見解と対策は?
(2)対策として、持ち去りを禁止する条例改正をしてはどうか?
7 林実議員 一問一答方式 9月22日(金)午前10時から 1.入札のシステムは機能しているのか
(1)入札の設計金額は伊丹市独自で決めているのか?
(2)東日本大震災前と比べて金額は上がっているのか?
(3)今の設計金額は、実態より高いのか安いのか?
(4)最低制限価格はどのように決めているのか?
(5)最低制限価格の予定価格に対する率は震災前に比べて高くなっているのか?
(6)入札結果表に書いてある「辞退」とはどういうことか?
(7)空調設備工事に応札できる業者は工事の金額によって変わるのか?
(8)空調設備工事に応札できる業者は市内に何社あるのか?
(9)実際に応札する業者は何社あれば適当だと考えているのか?
(10)今回ほとんど同じような工事にも拘らず落札率が13%も違った事に関しての当局の見解は?
 
8 大津留求議員 一問一答方式 9月22日(金)午前10時50分から

1、(仮称)伊丹市幼児教育推進計画(案)及び、その進め方について
(1)現状に対する認識

(2)伊丹市幼児教育充実に向けた実施計画について

(3)伊丹市幼児教育無償化推進計画について

(4)伊丹市就学前施設再編計画について

(5)市民に対する説明会について

(6)市民に不安と混乱を招いている現状について

9 上原秀樹議員 一問一答方式 9月22日(金)午後1時から

1.特別徴収通知書への個人番号記載について
1)伊丹市による誤送付で11事業所における19人の個人情報が漏えいしたことについてどう考えておられるのでしょうか。
2)特別徴収通知書への個人番号記載によって伊丹市の徴収事務にどのような利点があったのですか。
3)番号を記載して特別徴収通知書を送付する法的根拠はどこにあるのですか。
4)事業者において従業者の個人番号の管理体制は十分であったと認識されているのでしょうか。

2.養護老人ホームについて
1)現在の高齢者が置かれている生活上または経済的、住居等の問題を抱えておられる状況をみて、措置制度としての養護老人ホームの役割をどのように認識されているのでしょうか。
2)養護老人ホームも高齢者の生活施設の一つですが、松風園は今の高齢者の要望に応えることができる施設となっているとお考えでしょうか。
3)松風園は特別養護老人ホーム桃寿園との一体施設として建設されましたが、老朽化が進み、間もなく建て替えの時期を迎えます。この施設は社会福祉事業団に移管されていますが、建て替えの際には伊丹市は財政的支援を考えておられるのでしょうか。

10 櫻井周議員 一問一答方式 9月22日(金)午後1時50分から 1.経常的経費と投資的経費にあてる財源について
2.行政評価におけるPDCAサイクルの実施時期について
3.保育所待機児童解消とその先について
(1)待機児童解消や幼児教育無償化、こども医療費助成対象の拡大などによる保育ニーズの増加
(2)年間を通じた待機児童解消
(3)多様化する保育ニーズへの対応
4.幼児教育推進計画(案)およびその進め方について
(1)幼児教育充実に向けた実施計画について
(2)幼児教育無償化推進計画について
(3)就学前施設再編計画について
(4)市民に対する説明会について
(5)実施スケジュールについて
5.中学社会科での憲法上の基本的人権の中の「公共の福祉」をどのように学習しているか、について
6.民法766条(離婚後の子の面会交流と養育費負担)の趣旨を離婚しようとする夫婦に対しての周知徹底およびその支援のための伊丹市の取組みについて
 
11 川井田清香議員 総括方式 9月22日(金)午後3時10分から

1.(仮称)伊丹市幼児教育推進計画(案)について
・幼稚園再編と保育所新設の計画
・耐震化、園庭芝生化事業等、廃園予定の園での事業と経費
・拠点園の整備と幼小連携の体制

2.災害時の対応について
・気象警報発令時の学校給食中止時の対応について
・全国瞬時警報システム「J-アラート」作動時の避難行動

3.市内で発生している詐欺事案について
・詐欺の種類と被害状況
・啓発と効果

12 久村真知子議員 総括方式 9月22日(金)午後4時から 1、「子どもの人権条例」ですべての子どもの育つ力の保障を
(1) 多くの自治体、近隣市は「子どもの権利条例」を制定し、子どもの権利意識を育てるための取り組みを行っているが、伊丹市はどうか。
(2) 「子どもの権利条約」の中の子どもの意見表明権、参加権が行使できるよう伊丹では、守られているのか。
(3) 子どもたちが、地域社会の決定過程の場に参加することは、地域社会の一員としての自覚を持てる機会だが、その権利を保障しているか。
(4) 「子どもの権利条約」について、しっかり学べる工夫はされているのか。
(5) 子どもの権利侵害に対して(いじめ、虐待、体罰)、子ども自ら相談できる体制は身近に整っているのか。子どもには周知されているのか。
2、青少年の居場所の充実について
(1) 青少年の居場所、スポーツ施設、遊び場の状況について。
(2) 青少年センターは、青少年の居場所として青少年自身の運営が必要ではないか。
3、市営住宅の長期間の空き家について
 
13 佐藤良憲議員 総括方式 9月25日(月)午前10時から 1 審議会制度について
・ 委員の選任理由と専門性
・ 審議会等の運営へ当局の関わり方
・ 施策に対する効果
・ 他の審議会と重複する委員の可否
・その他
2 都市計画道路について
・山田伊丹線の経緯
・その他の都市計画道路
・その他
3 公立幼稚園の統廃合及び無償化について
・学校教育審議会答申から現在までの3年間
・これまでの統廃合へ向けた準備
・統廃合と無償化の関連性
・その他
14 篠原光宏議員 総括方式 9月25日(月)午前10時50分から

1. 本年10月25日に施行される予定の住宅セーフティネット法改正法について

2.新庁舎建設に関して

3.災害時の緊急車両の導線確保のための無電柱化について

15 山薗有理議員 一問一答方式 9月25日(月)午後1時から

1、色覚検査・色弱者への配慮
(1)小中学校の色覚検査実施のあり方
(2)学校現場での色弱者への配慮
(3)消防局での採用前の色覚検査実施

2、市バスのサービス向上への取り組み
(1)利用者の声の反映
(2)乗務員の労務管理
(3)障害者差別解消法に対応した研修内容の実施

16 吉井健二議員 総括方式 9月25日(月)午後1時50分から 1.「伊丹市路上等の喫煙及び吸い殻の散乱の防止に関する条例」施行後の状況について
(1) 条例施行後1年が経過し、その後の現状はどうか
(2) 「路上喫煙禁止区域」内での過料の徴収状況はどうか
(3) 市職員以外に過料の徴収をさせられないのか
(4) 地域団体に委託している駅前清掃は地域清掃と同じではないか
2.有償ボランティアについて
(1) ボランティアとは
・ボランティアの現状について
・地域活動や災害救助など
・企業においてもボランティア休暇制度
(2) 有償ボランティアについて
・地域総括交付金での有償ボランティア制度の検討について
17 里見孝枝議員 総括方式 9月25日(月)午後3時10分から

1.妊娠期から子育て期までの切れ目のない支援について
(1)各利用者支援事業の役割
(2)利用者支援事業における関係機関の連携体制
(3)伊丹の子育て支援の充実のために必要な今後の事業展開
2.伊丹市立こども発達支援センター あすぱるの役割について
(1)子どもと保護者に必要な通所支援サービスの情報集約や提供方法
(2)民間事業所への支援
(3)民間事業所との連携体制

 

お問い合わせ先
市議会事務局
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-783-1344 ファクス072-784-8092

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。