現在の位置

質疑の要旨(2月23日)

日程2

発言順位 質問者 質問方法 議案番号 発言の要旨
1 加柴 優美議員 総括方式 議案第31号 伊丹市老人等医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について
(1)新設される(仮称)高齢期移行助成事業の内容(対象者、
  要件、所得制限等)と現行制度との違いについて
(2)老人医療費助成事業の廃止と新事業創設にともなう影響
  ―対象者数及び事業費
(3)市における県への対応について―どのような協議の場で、どのような議論を交したのか
(4)県方針を受け入れた理由を問う
 
2 上原 秀樹議員 総括方式 議案第7号

「平成29年度伊丹市一般会計予算」
1)国による地方創生関連予算に関する問題について
・国において地方創生推進交付金1,000億円が昨年に引き続き予算化されたが、伊丹市はどう対応されようとしているのか。
・地方財政計画において「まち・ひと・しごと創生事業費」1兆 円が計上されたが、伊丹市はどう対応されたのか。
・地方交付税の算定における「取り組みの必要度」に応じた算定から「取り組みの成果」に応じた算定へシフトされることによ る伊丹市への影響をどう考えるのか。


2)第10款教育費 第2項小学校費及び第3項中学校費「就学援助費」、第3款民生費 第5項生活保護費「扶助費」におけ
るそれぞれの対応について

・「要保護世帯」への新入学準備費用の補助単価引き上げに伴う伊丹市の対応はどうか。
(小学校入学で、20,470円が40,600円に。中学校入学で、23,550円が47,400円に引き上げられた。)
・新入学準備金の支給時期はそれぞれいつになっているか。
・就学援助費、教育扶助費において、小学校、中学校それぞれの支給金額はいくらになっているか。

※上原秀樹議員の質疑は、欠席のため、行われませんでした。

お問い合わせ先
市議会事務局
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-783-1344 ファクス072-784-8092

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。