現在の位置

個人質問の要旨(3月9日~12日)

 
・議事の都合により、開始時刻が変更となることがありますのでご注意ください。 
発言順位 質問者 質問方法 質問開始日時 発言の要旨
齊藤真治議員 総括方式 3月9日(月)15時20分から

1.地方創生について
1)第5次総合計画の人口推計は人口ビジョンとどのように違うのか?また、その人口ビジョンをどのように活かすのか?
2)新しい中心市街地活性化計画と産業ビジョンは現行の計画やビジョンとどのように異なり、どのように進化させ、連携するのか?
3) プレミアム付商品券をどのように消費喚起につなげるのか?
4)シティプロモーションをどのように進めるのか?
5)認知症及びロコモティブ症候群早期発見・支援事業をどのように進めるのか?
6)障害者就労支援施設コンサルティング事業をどのように進めるのか?
7)企業立地条例をどのように連携するのか?

2.水害対策について
1)集中豪雨対策をどのように取り組むのか?
2)他市からの避難民の受け入れを伊丹市民に対してどのように啓発するのか?

 

竹村和人議員 総括方式 3月9日(月)16時10分から

1、救急体制の強化について
~「もしも」への備えで! 安心・安全を ~
1). 救急出動の状況について
2). 救急需要の対策について
3). 救急車の適正利用について
 
2、教育現場での教職員と生徒間のメールやSNSの取り扱いについて
~ 最適な情報通信手段! 情報共有の有効な道具をどう取り扱う ~
1). メールやSNSの使用の把握や利用ルールについて
2). メールやSNSの取り扱いについて                             3). 教職員への指導や啓発について

3、地域通貨制度の活用について
          ~ 地域通貨制度をどう活用する ~
1). 地域通貨制度の今後の活用について

 

櫻井 周議員 一問一答方式 3月10日(火)10時00分から

1.地域力による学校教育の充実
(1)地域力活用の意義
(2)これまでの取り組みの成果
(3)課題への今後の取り組み


2.プラスチック製容器包装のリサイクル
(1)分別収集の現状と課題
(2)リサイクルの現状と課題
(3)新焼却炉の運営

 

中田 慎也議員 総括方式 3月10日(火)10時50分から

1.将来世代に負担をおしつけない本市の行財政政策について
一般会計および企業会計について、中長期的な展望とその対策について伺う。


2.本市のブランド戦略・シティプロモーション事業について
子育て世代をターゲットにした戦略、住みたいまちと思われる具体策について伺う。

 

保田憲司議員 一問一答方式 3月10日(火)13時00分から

1、「住みよい街・伊丹」に向けた地域施策について
(1)地域の現状と課題について
(2)支え合いを基調とした地域福祉社会を目指して

2、伊丹市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画について
(1)地域包括ケアシステムの進捗状況について
(2)福祉人材確保の必要性について

3、伊丹市子ども・子育て支援計画について
(1)保育所等の新設と待機児童対策について
(2)公立保育所と私立保育所の役割について
(3)保育コンシェルジュまたは保育コーディネーターの設置について

 

篠原光宏議員 総括方式 3月10日(火)13時50分から 1、2014年11月成立、2015年5月施行の空き家対策特措法について
  ・法律の施行により市で出来るようになることとは
  ・周辺住民の苦情に応じる体制づくりはどのように考えているのか
  ・民間事業者との連携が空き家の利活用を含めた問題解決につながると考えるが、自治体として出来る連携とはどこまでか。
2、市内にある有床診療所をはじめとする自力避難困難者を入所させる宿泊可能な施設の防火対策について
 ・福岡や長崎の施設火災をうけて防火対策はどのようになってきているのか
 ・火災報知機、スプリンクラー、防火扉等の防火設備の設置義務や運用状況の確認や点検はどうなっているのか。
3、神津第2運動場を試行的に芝生化することについて
 ・25年と26年の二度の台風による被害に対する復旧費用はいくらになるのか。
 ・今回の試行的芝生化が上手くいかなかった場合、今後どのように考えているのか。
 
山本恭子議員 総括方式 3月10日(火)15時10分から

1.「生活困窮者自立支援事業」について
1).生活困窮者に対する総合支援を行うための「総合相談窓口」の開設とあるが、具体的にどのような窓口になるのか、又、何処に開設されるのか?
2).この窓口の人員配置・構成は?
3).この事業の開始及び窓口開設を市民の方へどうお知らせするのか?
4).行う事業内容について
5).困窮者が孤立し、相談窓口にたどり着けないケースの発見は、 どうするのか?

2.阪神淡路大震災より20年をむかえ、震災復興のシンボル、阪急伊丹駅前広場のさらなる安全・安心対策について  
1).点検・整備はどのようにされているのか?
  

小西彦治議員 総括方式 3月10日(火)16時00分から

1 《 都市環境(インフラ)整備 》
 (1.)見通しの悪い交差点や事故が後を絶たない交差点、
 飛び出しが多い路地などの対策について(車両減速ハンプ)
 (2.)イス(ベンチ)の整備について

2 《 教育 》
 (1.)小学校における英語教育について
 (2.)高校生を対象に、『親になる』学習を
 (3.)家庭での『食育』にも活用できる取り組みについて
 (4.)こども達(児童・生徒)の体力づくりについて

 

市川薫議員 総括方式 3月11日(水)10時00分から

 1. 認知症対策について   
   「認知症国家戦略」をうけての認知症対策

 2. 小学校、中学校の文化部活動について
  1). 文化部の開設状況、部員数の推移、課題
  2).文化部への具体的支援

 3. 教育情報の発信について
   1). 「教育いたみ」「すくすくぐんぐん伊丹っ子」の編集方針
   2). 平成26年度発行された教育情報紙
   3). 印刷物の発行、配布に配慮されていること

 

10 西村政明議員 総括方式 3月11日(水)10時50分から

1.人口ビジョン及び総合戦略策定事業
  ・地方版総合戦略の策定及び改訂時の議会の関与について

2.本人通知制度
 ・制度設計及び周知方法について

3.地域ビジョン策定事業
 ・地域の課題及び魅力の把握方法について

4.公募型協働提案事業(提案制度)
 ・制度設計及び今後の方向性について

5.自転車レーン等整備事業
 ・レーン整備中、整備後の対応について

 

11 新内竜一郎議員 一問一答方式 3月11日(水)13時00分から

〔1.〕伊丹版地域創生について
1. 地域活性化策について
2. 小学校区ブロックへの一括交付金化について
3. コミュニティビジネスの推進について

 
〔2.〕少子・高齢化対策について
1. 子育て支援策の充実について
2. 高齢者介護支援策の充実について

 

12 久村真知子議員 総括方式 3月11日(水)13時50分から 1、 障がい者の参政権行使は保障されているか。
 障がい者基本法の一部を改正する法律では、障がい者の定義が見直されています。また障がい者が投票を円滑に出来るよう支援策を講じなければならないとされていますが、伊丹市としてこの法を受けどのような施策を行っているのか
  ・重度心身障がいの方が利用できる郵送による投票の利用の現状は
  ・投票所のバリアフリーはされているのか
  ・高齢者等移動が困難な人への対応が必要だが、現状をどのように把握しているか
  ・知的障がいの方に対する意思確認の工夫がいるがどのようにしているか
  ・病院・施設での投票は適切に行われているか、また情報は行き届いているか
   
2、中学校給食の調理部門の民間委託は再度考えるべき
 ・調理部門への民間委託は、市民へどれだけ理解されていると考えるのか
 ・給食への問題などが起こった場合はどのような指揮命令になるのか
 
13 山薗有理議員 一問一答方式 3月11日(水)15時10分から

1.シティプロモーション事業について
(1)まちのPR戦国時代、伊丹市はどう戦う!?
(2)外国人観光客について

2.伊丹市交通局について
(1)次期アクションプラン作成に向け、伊丹市交通局の企業ビジョンや経営目標とは

3.広報の充実について
(1)平成25年度市民意識調査の調査結果からみた各種広報についての分析結果とは
(2)もっと身近に広報紙を感じてもらう取り組みとして「i広報紙」アプリの提案

 

14 相崎佐和子議員 一問一答方式 3月11日(水)16時00分から

1.病児保育
~H27年度~開始の病児保育、状況を踏まえながら改善の積み重ねを!~
(1)定員
  ・2名からスタートだが充足していると捉えているのか?
「伊丹市子ども・子育て支援計画」ではH29年度までに4名とあるが、
これでもニーズに追いつかないと考えるがいかに?
  ・今後拡充する見解はあるのか?方法はいかに考えているのか?
(2)開始時間
  ・多くの保護者は預けた後に出勤する事から、受付の開始時間は早めにとの要望があるが、何時開始の予定か?
(3)受入保育園「みどり保育園」
  ・運営が、シルバー人材センターから市立伊丹病院に移行するに当たり、保育士の雇用や給与において変化があるのか?
  ・病児保育には看護師が必要だが、それを含め実施体制はいかに整備するのか?
2、「住みたい街伊丹」PR事業
 ~H27年度にwebコンテンツやパンフレットを作成するとのこと。大いに期待。知恵と工夫で大きな効果を!~
(1)PR内容
  ・ターゲット(子育て世帯)に対して、伊丹は何を“売り”にするのか?
(2)PRツール
  ・webコンテンツについて、どのようなものを作成するのか?
  ・パンフレットについて、不動産事業者用を作成との事だが、内容や活用方法は?
(3)PR手段
  ・ターゲットに対して、いかなる手段で内容を拡散するのか?

 

15 加柴優美議員 総括方式 3月12日(木)10時00分から

1、総合交通計画の策定検討にあたって
(1)「総合交通計画」の目的は何か
(2)都市計画道路網の見直しについて
(3)幹線道路未整備区間の安全対策について
   ―県道「塚口長尾線(札場の辻以南)」の歩道等整備が急がれている

2、災害援護資金返済免除要件の拡大を国に求めること
 阪神淡路大震災から20年、伊丹市では返済残252件、金額で2.6億円余り

3、公営住宅入居者の地位の承継承認基準について

 

 

お問い合わせ先
市議会事務局
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-783-1344 ファクス072-784-8092

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。