現在の位置

質疑の要旨(12月12日)

 

発言順位 質問者 議案番号 発言の要旨
1 櫻井周議員 議案第124号 平成24年度伊丹市一般会計補正予算(第4号)
議案第126号 平成24年度伊丹市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)
議案第151号 市長等の給与に関する条例の特例に関する条例の制定について
(1)平成23年12月の報告第28号専決処分報告にかかる答弁で、特定優良賃貸住宅制度の事務ミスに関連して、チェック体制の確立と再発防止を約束したにも拘わらず、予防接種事業や介護保険事業などで事務ミスが発生した原因は何か?
(2)これまでの再発防止策が効果を上げていないことを踏まえて、再発防止策をどのように改善して実施するか?
議案第129号 伊丹市債権の管理に関する条例の制定について
(1)9月定例会での相崎佐和子議員への答弁の通り、債権管理に関する人材育成と組織体制について総務部長に相談されたものと思うが、これらについてどのような課題があると考えていますか?
(2)財政基盤部長から債権の一括管理を実現していくための人材育成や組織のあり方などについて相談を受けたものと思うが、その後の進捗は如何か?
(3)それぞれの公営企業事業における債権管理と滞納処分はどのように進めていくか?
議案第136号 伊丹市立駐車場条例の一部を改正する条例の制定について
(1)今般取得するアリオ地下駐車場とJR伊丹駅前駐車場について、どのような会計管理をするのか?
(2)JR伊丹駅前駐車場、アリオ地下駐車場、宮ノ前地区地下駐車場のそれぞれの経営実態が分かるように会計管理を行うべきと考えるが、市当局の見解は如何?
議案第139号 権利の放棄について
(1)第三セクター債の発行による資金調達では、いくら金利負担を削減することができたか?
(2)これまで土地開発公社に対して、一般会計からいくら税金を投入したか?
(3)土地開発公社の歴史と反省について
2 佐藤良憲議員 議案第129号

伊丹市債権の管理に関する条例の制定について

1.議決事項を事後報告とすることについて

2.条文にある規則の内容について。まだ提示しないがその内容について明確に示す必要があるのではないか。

3.根本的に不公平を生むことがあってはならない。この条例の制定で不公平は生まれないのか。
4.その他、本条例案の全般事項について

3 中田慎也議員 議案第129号 伊丹市債権の管理に関する条例の制定について
1.条例が形骸化しないために、今後の条例活用策、具体的には組織体制と条例改正の可能性について伺う。
議案第151号 市長等の給与に関する条例の特例に関する条例の制定について
1.組織のリーダーである市長・副市長が市職員に対してみせるべき姿について伺う。
2.事務処理ミス事案等の概要報告に関し、各種事案発覚後の対応状況について伺う。

 

お問い合わせ先
市議会事務局
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-783-1344 ファクス072-784-8092

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。