現在の位置

平成19年6月市議会の記録

平成19年6月定例市議会の記録

◎6月定例会の日程

 6月8日(金)本会議(招集日):補正予算等説明
13日(水)本会議(第2日):一般質問
14日(木)本会議(第3日):一般質問
15日(金)本会議(第4日):一般質問
18日(月)本会議(第5日):一般質問・補正予算等質疑
常任委員会付託・契約案件等議決
20日(水)常任委員会:付託議案審査
21日(木)常任委員会:付託議案審査
22日(金)常任委員会(予備日)
26日(火)本会議(最終日):報告・議決 / 人事案件議決

◎6月定例会の一般質問の要旨(一般質問:6月13日~15日)

発言順位
質問者
発 言 の 要 旨 
 1  
新内議員
 
1.道路整備について
(1)今後の道路整備計画、予算等について

2.本市の活性化策等について
 2  
相崎議員
1.「病後児保育」の方向性と具体案について
(1)病後児保育の方向性について

(1)病後児保育の現状
(2)病後児保育の必要性
(3)国・市の方向性

(2)病後児保育の拡充にむけての具体案について
(1)医療機関併設型での検討
(2)保育所併設型での検討
(3)民間機関型での検討
(4)現状の充実の検討

2.「ことば文化都市伊丹プロジェクト」の取り組みについて
(1)事業に携わる各機関のネットワークについて
(2)事業のPR方法について
(3)事業の今後の展開について
 3  
川井田議員
 1.天神川及び天王寺川の河川管理について

2.天神川及び天王寺川の緑道整備について


3.レジ袋削減に向けての取り組みについて
(1)市内小売店の取り組みについて
(2)伊丹市のレジ袋削減に向けた取り組みについて

4.認可保育園の保育料滞納について
(1)保育料滞納状況について
(2)保育料徴収にむけての取り組みについて
(3)「保育拒否制度」についての伊丹市の見解について
 4  
泊議員
 
 ◇障害者自立支援法に関連して…
1.「障害者就業率の実態と遅滞している雇用促進をどう図るのか?」について

(1)高齢化している保護者を安心させる障害者の雇用・就業を今こそ、市内企業と小規模作業所の連携で仕事を確保し伊丹市として、応援体制を確立し推奨するべきではないのか?

◇伊丹市の地域性に適した農業振興策は…
2.「現在の農業政策の矛盾を把握し、都市型農業の伊丹市として喫緊の農業改革をどう捉え、考慮されているのか?」について
(1)伊丹市が作成した農業振興計画が国が進める農業政策とリンクしているようであれば、伊丹市の農業は衰退してしまう。

◇市民サービスの充実と向上の観点から…
3.「伊丹市が電子市役所を目指す上での新たなるサービス事業・体制」づくりについて
(1)宝塚市のワンストップサービスを超えるサービス事業を考慮しているのか、また、その計画はあるのか?
(2)新たなるソフト開発やメンテナンス等に従事するのであれば職員配置や人員増を含め情報政策課の拡大を図るべきでは?

◇現場の声を考慮した真の教育改革を目指して…
4.「教育改革としての関連3法案を伊丹市教育委員会としてどう受けとめているのか?」について
(1)地方分権に抗ってみえる国の権限と管理を強化しようとするこの3法案が本当に教育の再生に繋がるのか、伊丹市教育委員会の見解は?

◇市内の交通安全に対し役所の改善策が優先されるべきでは…
5.「車による人身事故の厳罰化と道路標識の事故防止抑制との因果関係」について
(1)人身事故の厳罰化の改正刑法が成立され、道路標識や安全確保の為の設備を設置されようとなかなか減少しない交通事故、逆に犬の小便により標識の鉄柱の根元が錆びて折れ、小学生の児童に怪我を負わせている、市内でまだまだ安全対策が必要な箇所が後を絶たないが、今後、標識の形態や安全設備等の見直しを含め、どういった安全管理を進められるおつもりなのか?
 5  
平野議員
1.伊丹市立児童くらぶについて
(1)児童くらぶの果たす役割と重要性について、また子育て支援の中

でどのように考えているのか
(2)保育時間の延長について
(3)保育年齢について
(4)伊丹市全体から見て各児童くらぶの施設面・運営面に温度差があ
る事に対してどのように思われているのか

2.病後保育・健康支援ディサービス事業について
(1)事業の位置付けと、現在の利用状況についてどのように認識されているのか
(2)市民への告知はどのようにされているのか
(3)市としてはどのように評価されているのか
(4)今後の活用について
 6  
上原議員
 
 1.国民健康保険について
(1)高すぎる国民健康保険税を引き下げること

(1)政府の地方自治体への財政支援について
(2)一般会計からの繰り入れで引き下げを

(2)被保険者資格証明書の交付について
(1)資格証明書交付にいたるまで十分個別の事情を掌握しているのか
(2)「特別な事情」を自治体の裁量で拡大することについて
(3)資格証明書を交付されている被保険者への「特別な事情」に基づく被保険者証交付について
(3)減免制度をさらに充実すること

2.伊丹市教育ビジョンについて
(1)「確かな学力の向上」とは
(2)「教職員の資質の向上」とは

3.自衛隊による違憲・違法な国民監視行動について市長の見解を問う
 7  
永田議員
1.特別支援教育について
(1)18年度事業の成果と課題について


2.放課後こども教室について
(1)こどもの居場所の現状と今後について

3.里親制度について
(1)現状と今後の方向について
 8  
たか鍋議員
1.IT化推進策について
(1)推進の効果と今後の課題について

(1)電子入札や電子申請の推進の効果と、情報通信技術を今後どのように展開していくのか?

2.情報システムのセキュリティ対策について
(1)情報システムのセキュリティ教育の実施状況は?
(2)強固な情報セキュリティの確立の為の内部監査や外部監査について

3.環境マネジメントについて
(1)昨年より展開されている環境マネジメントの取り組み方法について
(2)市民監査や相互監査について
(3)近隣他都市の動向に対しての市の考え方は?
 9  
松崎議員
 1.総合選抜制の見直しと市高の全定分離について

2.不登校・ひきこもり・高校中退・ニートについて


3.保育所の民営化について
 10  
北原議員
 
1.地方公共団体における人材確保のあり方について
(1)職員採用試験の受験資格について


2.伊丹学区における公立高校入学者選抜制度のあり方について
(1)今後の課題と取り組みについて

3.伊丹市における犯罪や非行対策の取り組みについて
 11  
大路議員
1.阪急伊丹駅東地区再開発事業について
(1)市民利便施設のあり方について(公益業務床の権利者保有方式について)

(2)道路計画についてクルドサックの道路計画案が提示されていますが、最良の道路計画案は?
(3)地権者の合意形成と、再開発事業に賭ける理解と熱意と結束について
(4)再開発事業に予測される様々な事業リスクについて
(5)総論として、様々な都市計画を推進するべき当局が、再開発事業を断念したいとの結論に至った経緯について
 12  
坪井議員
 1.市立伊丹病院の現状と今後の方向性について
(1)市立伊丹病院の現状…診療科目、医師体制等
(2)専門性のある病院を目指すことについて
(3)病棟6東の今後の活用について
(4)市立伊丹病院の将来をにらんだ運営体制について
 13
加柴議員
1.中学校給食実施に向けて
(1)教育ビジョンにおける位置付けについて

(2)学校給食は「食育」の要である
(3)非科学的な「愛情弁当」論
(4)教育としての学校給食
(5)中学校給食実施に向けた検討を求める

2.誰もが安心できる介護保険(制度)に向けて
(1)保険料・利用料減免の拡充を
(2)地域支援事業の現状と課題について
(1)包括的支援事業
(2)介護予防事業
(3)介護施設について-依然として多い特養ホームの待機者
(4)介護保険居宅サービス事業所の現状と対策について
 14  
加藤議員
1.伊丹学区に新しい選抜制度(複数志願選抜制度、特色選抜)導入における市立伊丹高等学校のあり方について

2.学力向上に関する取り組みについて

3.青少年健全育成における学校、地域、家庭の連携について
 15  
久村議員
1.私達の健康はどうなるのか
(1)特定健診制度・メタボリックシンドロームにどう取り組むのか。

(2)早期発見・早期治療のための市民検診は今後どうなるのか。

2.生活保護でのリバース・モーゲージ制度の運用は慎重にすべき。

3.多重債務問題の解決のために
(1)市民生活を守るため、行政としてできることは何か。
(2)各地で解決のための取り組みを行っているが、どう考えるのか。

4.大型店・イオン伊丹西ショッピングセンターに関して
(1)「大規模集客施設対策書」の内容で、市民の安心安全のまち作りはできるのか。
(2)三菱電線跡地に建設予定のマンションの車両の出入りの対策はどうか。
(3)地元商店対策はどうか。
 16  
林議員
 1.伊丹市教育ビジョンを読んで
(1)これから10年間の伊丹の教育は「ことば文化都市を目指す」で

本当に良いのですか?
(2)10年もの長期ビジョンを、何故今、策定するのですか?

2.教育ビジョンのなかで、まだ研究や検討をするとされる大きな問
題が四点有りますビジョンとは、その方向を示すものではないのですか?
(1)学校選択制
(2)中学校給食
(3)就学前教育
(4)市立高等学校の改革

3.教育委員会の施策の優先順位はどうなっているのですか?
(1)学教審の答申で示された市高改革より、「ことば文化都市」への
中核施設図書館建設のほうが、優先順位が高いのでしょうか?
 17   中村議員  1.子育て支援策の充実について
(1)公立保育所の民営化計画について

(1)公立保育所の役割が重要視され、民営化には課題が多くあると指摘
された、伊丹市立保育所民営化計画に関する懇談会の提言をどう受け止めているのか。
(2)公立保育所の民営化計画に反対する25,000人を超える市民の
署名は、市政に生かすべき民意である。
(3)市長は平成19年度施政方針で、「人づくり」を最重点施策と位置付けされたこと、市民意
識調査による伊丹市に一番期待を寄せている施策である「保育所・幼稚園・学校が充実し、
子どもたちが地域で健全に育つまち」にも矛盾するものである。
(2)中学校3年生までの、医療費助成制度の充実を

2.部落解放同盟伊丹支部長と伊丹市長が取り交わした、昭和50年
6月30日付の「確約書」について
(1)伊丹市は特別対策との認識に立っているのか
(2)同和対策特別措置法が終結した今日、破棄すべきではないか
 18  川上議員
 
 1.伊丹学区における公立高等学校入学者選抜制度について
(1)複数志願選抜制度、特色選抜が導入されると、どういう選抜方法

になるのか?
(2)現在の総合選抜制度と比較して考えられるメリットとデメリット
は何か?

2.伊丹市保育所民営化計画に関する懇談会の提言について
(1)伊丹市はこの提言をどう受け止めているのか?
(2)公立保育所を今後どうしていくか?

3.差別落書きについて
(1)教育委員会が把握している差別落書きの状況について
(2)いじめと落書きとの関連をどうとらえているのか?
(3)問題解決へ向けての取り組みについて
 19  
齊藤議員
 1.宮ノ前地下駐車場の指定管理者制度について
(1)指定管理者制度の目的について

(2)経営改善について
(3)経営改善に関する条例について

2.宮ノ前花摘み園に隣接する駐車場の利用者に対する伊丹市の考え方について
(1)土地開発公社から伊丹市が買い受ける際、駐車場契約者に対してどのような指示を伊丹不動産事業組合にしたのか

3.大阪国際空港の共生都市宣言と11市協について
 20  
高塚議員
 1.児童くらぶについて
(1)設置の状況と待機児童の数は

(2)71人以上の大規模加算は3年の経過措置の後、廃止・増設と国の方針が出ているが、伊丹市としての計画はどうなっているか
(3)開所時間の延長を希望する声を聞くが、可能性はあるのか

2.放課後子どもプランについて
(1)自治体によっては、児童くらぶを全児童対象事業に統合する動きがあるが伊丹市はどのように考えているか
(2)地域こども教室推進事業はどのような内容でどのように進めているか
(3)放課後の子どもの遊び場としての児童館の整備を訴えているが、放課後子どもプランの事業の中でどのように位置づけ、充実していくのか

3.中学校の進路指導のあり方について
(1)ある中学校が配布した進路希望調査の文章は、妥当か
(2)中学校教育の中で、男女共生教育はどのように展開されているか
(3)学校が出す書類の表現や内容についてのチェックはどうなっているのか

◎6月定例会質疑の概要(質疑:6月18日)

  発言順位   質問者   議案番号   発言の要旨
 1  上原議員  
議案第76号








 
「平成19年度大阪国際空港周辺緑地B,C工区緑地整備工事の請負契約を締結することについて」

○低入札調査基準価格以下の応札金額に対する調査内容について

 

◎6月定例会提出議案等議決結果

市長提出議案

番号 
 議 件   議決年月日   議決結果
 報告第2号  地方自治法第179条の規定による専決処分報告について   19.6.8   報告承認
 議案第65号  平成19年度伊丹市一般会計補正予算(第2号)   19.6.26   原案可決
 議案第66号  平成19年度伊丹市国民健康保険事業特別会計補正予算(第
1号)
 〃  〃
 議案第67号  固定資産評価審査委員会委員の選任について  〃
同意可決
 議案第68号  恩給法等の一部を改正する法律の施行に伴う遺族扶助料の年額の改定に関する条例の制定について  〃 原案可決
 議案第69号  一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について  〃  〃
 議案第70号  伊丹市職員退職手当支給条例及び伊丹市企業職員の給与の種類および基準に関する条例の一部を改正する条例の制定について  〃  〃
 議案第71号  伊丹市共同利用施設等条例等の一部を改正する条例の制定について  19.6.18  〃
 議案第72号  伊丹市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について   19年6月26日  〃
 議案第73号 伊丹市地区計画区域内における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例の制定について  〃  〃
 議案第74号 伊丹市火災予防条例の一部を改正する条例の制定について  〃  〃
 議案第75号  (仮称)阪神北広域小児急病センター新築工事の請負契約を締結することについて  19年6月18日  〃
 議案第76号  平成19年度大阪国際周辺緑地B、C工区緑地整備工事の請負契約を締結することについて  〃  〃

議員提出議案

意見書案

 意見書案第 1 号 次期定数改善計画の実施に関する意見書  19年6月26日   原案可決
 意見書案第 2号  義務教育費国庫負担制度の堅持に関する意見書  〃  〃
 意見書案第 3 号  介護保険制度の抜本的見直しを求める意見書  〃  否決
 意見書案第 4号 国民健康保険の国庫負担を増額し、国の責任で保険税(料)を引き下げることを求める意見書  〃  〃
 意見書案第 5号  乳幼児医療費無料制度の創設を求める意見書  〃 原案可決
 意見書案第 6号  年金問題にあらゆる手段を尽くし、国の責任で解決を求める意見書   〃   〃

 

お問い合わせ先
市議会事務局
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-783-1344 ファクス072-784-8092

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。