現在の位置

平成16年 3月定例会の記録

平成16年市3月定例議会の記録

◎3月定例会の日程

2月24日(火)本会議(招集日):補正予算等提案説明
27日(金)本会議(第2日):補正予算質疑・常任委員会付託・契約案件議決
3月1日(月)本会議(第3日):施政方針並びに各案提案説明
2日(火)常任委員会:付託議案審査
3日(水)常任委員会:付託議案審査
8日(月)本会議(第4日):代表質問
9日(火)本会議(第5日):代表質問
10日(水)本会議(第6日):個人質問
11日(木)本会議(第7日):個人質問
12日(金)本会議(第8日):個人質問・特別委員会設置・付託・補正予算報告・議決
16日(火)予算等審査特別委員会
17日(水)予算等審査特別委員会
18日(木)予算等審査特別委員会
19日(金)予算等審査特別委員会
22日(月)予算等審査特別委員会
24日(水)本会議(最終日):平成16年度予算等審査結果報告・議決、人事案件等議決

◎3月定例会の代表質問の要旨(代表質問:3月8日、9日)
 

  発言順位   会派  発 言 の 要 旨
 1  
新政会
 1.市政運営の基本方針と重点施策の展開に対する所信について
2.平成16年度予算編成のキーポイント「伊丹アピールプラン」推進事業と「参画」と「協働」によるまちづくりの推進について
3.財政問題
(1)平成16年度予算編成から見た財政健全化に向けての公債費の削減策と今後の市債発行の軽減化対策について
(2)地方分権社会の到来にともなう「三位一体の改革」の推進の影響について
(3)行財政改革の推進を図る財政健全化の骨子は?
4.教育問題
(1)どうする伊丹市の教育の基本方針と学校の安全管理体制の構築について
(2)「ゆとり教育」の敗北か?ふたたび学力重視の方向か?
(3)総合的な学習のなお一層の充実について
(4)家庭教育推進第2次三カ年計画の基本理念と施策展開について
(5)市高の全定分離と中高一貫教育校実現への取組について
5.福祉問題
(1)地域福祉計画にもとづく地域福祉社会を推進する体制づくりについて
(2)伊丹市障害者計画について
イ.障害者地域生活支援ネットワークの構築とネットワークシステムの効率化について
ロ.支援費制度の円滑な運営について
ハ.知的障害者の総合支援としての福祉ゾーンの形成とくすのき園、さつき学園の民営化について
(3)介護保険事業について
イ.介護保険料の大幅なアップに対する対応策は?
ロ.給付費適正化の推進事業の実施について
6.魅力あるにぎわいづくりと集客
(1)中心市街地の活性化事業について
(2)阪急伊丹駅東地区整備再開発事業について
 2  
公明党
 ○第4次総合計画の点検について。
○地域力の創造と具体的戦略について。
○人口増加策と都市美観について。
○住みやすい伊丹をアピールすることについて。
○アピールプランの具体的内容について。
○雨水事業の取り組みについて。
○小児救急体制について。
○高度医療事業について。
○中心市街地の都市景観について。
○中心市街地活性化の具体的取り組みについて。
○無電柱化の取り組み姿勢について。
○土地区画整理事業の設計について。
○行政評価システムの評価について。
○若年労働者の雇用確保策とNPOに対する雇用に向けた支援について。
○子育て支援について。
○家庭でのクリーンエネルギーの利用普及について。
○学校でのセルフディフェンスについて。
○介護保険事業特別会計の見通しについて。
○交通事業会計の見通しについて。
 3  
連合市民議員団
 1.財政状況について
(1)市長はこの厳しい状況をどう乗り越えようと考えられているか。
(2)経常収支比率が98.7%(H16見込み)に達しているが今後の見通しと改善策について。
(3)大きく変動する法人市民税について。
2.伊丹市まちづくり基本条例について
(1)条例の制定から1年、施行から半年、この間の手ごたえと課題を市長はどう捉えていますか。
(2)条例の理念を徹底するために、市民まちづくり課の果たすべき役割。
(3)審議会等の公募市民について。
(4)意見・要望・苦情等への対応のための機関について。
(5)北部生涯学習センター(きららホール)の運営について。
3.伊丹アピールプランについて
(1)集中的、重点的に取り組むものは何か。
(2)中心市街地について。
ア阪急東再開発
イライトアップ
ウ猪名野神社
(3)昆陽池について。
ア浚渫工事後の水質の維持、浄化対策。
イヌートリア、カワウ対策。
4.教育
(1)市立高校の全定分離
全日制の移転先及び伊丹学区全体の定員等について、県教育委員会との調整は
(2)特別支援教育について
ア伊丹市ではいつから実施するのか。
イ養護学校、障害児学級はどうなるのか。
ウ対象となる児童、生徒数の増大に対して教員の数は増えるのか。
エ支援するための人員の確保はしているのか。
5.ごみ焼却施設の更新について
 4  
日 本 共 産 党
伊丹市議会議員団
 1.市長の政治姿勢を問う
1)アメリカいいなりのイラクへの自衛隊派兵と国際平和秩序について。
2)憲法改正論議と第9条について。
3)小泉内閣がすすめる国民生活破壊政治--年金制度改革、国民の7兆円負担増
2.財政問題
1)「三位一体の財政改革」と伊丹市への影響について。
2)伊丹市の財政健全化計画--市民負担増、行政評価--について。
3.憲法に規定された人権問題について見解を問う
1)企業職場で男女差別などの人権侵害はないか。
2)生存権は保障されているか(生活保護行政)。
4.中小企業・業者対策と地域経済活性化について
1)JR伊丹駅東地区大型店の繁栄と中心市街地の空洞化について。
2)中小企業・業者対策は融資中心でいいのか。
5.介護保険について
1)政府がすすめる見直しについて
2)低所得者は必要な介護を受けることができているのか。
3)自治体としての公的責任を果たすために。
6.同和問題について
市長は同和対策審議会の開催など市民の声を聞くこと。
改めて同和行政・同和教育の終結を求める。
7.教育問題について
1)兵庫県が行う小学校1年生の35人学級について。
2)不登校問題について。
8.伊丹シティホテルへの1億円について
厳しい財政状況の中で市民には負担を求めながら、なぜ伊丹市が1億円の増資なのか。
 5  
市 民 ク ラ ブ
 §平成16年度市長提案説明、各会計予算(案)について
[1]特色あるまちづくり「伊丹アピールプラン」について[2]財政基盤の確立、財政運営について
[3]中心市街地、商工業の活性化について
[4]中高年者の働き場の確保(雇用対策)
[5]広域レールアクセス整備について
[6]阪急伊丹駅東地区再開発事業について
[7]地域福祉推進について
イ)少子・高齢化対策
ロ)地域活動組織の再検討
[8]道路、雨水管整備について里道、水路管理
[9]子ども達が健やかに育ち、安全、安心に暮らせるまちづくりについて
[10]特色ある市高について
[11]ジェンダーフリーについて
[12]交通事業について
 6  
丹信会
 1.平成16年度予算商工振興費商工業振興対策経費のうち、伊丹シティホテル(株)への1億円出資について。
2.金融機関、商工会議所とタイアップした新たな融資制度創設の検討の余地は?
3.伊丹市役所における2007年問題を見据えた将来的な人事システムの基本方針について。
4.戦略的な行財政改善のため、コストを可視化するための活動基準原価計算の導入の可能性を問う。
5.深刻な社会問題となりつつあるホームレス対策について、伊丹市の具体案と将来の方向性を明示いただきたい。
6.「行政評価実施による事業費の見直し、重点事業の選択と行政資源の集中の一助になった」と予算への反映状況の中
で記されていたが、新たに設置される「まちづくりプラザ」には、どのような役割が期待できるのか?

◎3月定例会の個人質問の要旨(個人質問:3月10日~12日)

  発言順位  発 言 の 要 旨
 1  阪急伊丹駅東地区市街地再開発事業について。
組合施行と市の支援のあり方について。
 2  1.地域福祉計画の推進について
2.精神障害者の支援について
平成16年度新規事業
○生活支援事業に関して
○自立訓練事業に関して
3.市立伊丹病院心療内科に関して
○現状課題と常勤医師の配置についての考えと今後の取り組みについて
 3  1.介護保険について
厚生労働省が設置した介護制度改革本部での検討項目
(1)予防対策の充実
(2)利用者負担のあり方
(3)被保険者の範囲の拡大についての改革内容について
2.市立北部学習センター「きららホール」について
(1)開館時間の設定
(2)オープニングについて
 4  基本目標(3)「働きやすく、にぎわいと活力のあるまち」
(1)阪急伊丹駅東地区再開発事業について
・都市計画決定に向けた活動支援について
・計画の再開発区域から除外されることになった区域があります。面積不足は否めないのでは?
・計画の中に伊丹市が保留床を購入とのことですが?
(2)卸売市場の活性化について
・近郊そ菜出荷拡大支援助成事業
・市場まつりの補助金について
(3)中心市街地の活性化事業
・飲食店等の店舗誘致の方法
(4)伊丹シティホテルについて
 5  ○介護保険事業費の高騰を憂う
1.給付費上昇の真の理由
事業所及びケアマネジャーの質が原因か
1.介護予防、健康づくりのこれまでの取り組み
過去の答弁の検証
1.市民の幸せづくり健康長寿課(仮称)設置
市民再生事業のスピードアップ
1.その他
 6  1.部落解放労働事業団への高すぎる委託料の適正化を
(1)特別対策が終了した今日、事業団への業務委託は「同和対策事業の一環」と位置付けしてはならない
(2)委託料の大部分を占める人件費の積算根拠・昭和50年6月30日付の部落解放同盟伊丹支部と伊丹市長が交わした「確約書」について
(3)委託業務内容・人数について
2.伊丹市立解放児童館事業は廃止を
 7  1.スポーツクラブ21について(伊丹の推進状況)
(1)補助金終了後の財源・運営問題は?
(2)人的資源の不足?
(3)少子・高齢化によるクラブの存続?
(4)活動施設不足の問題は?
(5)既存団体との連携と、会員数増大は?
(6)スポーツクラブ保険について?
2.昆陽池、浚渫工事後の水質維持と浄化対策について
(1)水源確保に対して井戸の掘削について
(2)水源確保では他の方法は考えられないのか。
 8  1)環境問題
(1)地球温暖化防止地域モデル事業について
(2)学校・園における環境教育・学習の現状と今後の取り組みについて
2)生活保護
(1)生活保護の動向と課題について
(2)自立支援制度について
3)中学校給食
(1)中学校の昼食の現状と課題について
(2)選択制中学校給食について
 9  1)次世代育成支援事業について
保育所について
保育所入所待機児童解消の計画はどうなっているのか
無認可保育所に対しての保育環境は守られているのか
保育所国庫補助負担金の削減の影響はどうか
経済的支援について
若年世代が安心して暮らせる住宅を
次世代育成のため教育費は無償にすべき
子どもの環境について
タバコや酒の自動販売機は子どもが利用できないようにすべき
タウンミーテイング・シンポジュウムはどのようにして開催するのか
2)すぐり保育所へは、JR伊丹駅の地下道を通るなら安全点検を
3)保育所の定員以上の入所はいつまで続くのか
 10  1.自殺防止策と男性相談について
・伊丹市で具体的な自殺防止対策はとっていますか?
・労働相談の中で自殺防止対策相談を行っていますか?
・伊丹市民病院の心療内科の実態は?
うつ病対策・プライマリーケアについて
・福祉の面でのケアやサポートの取り組みについて
・男性相談と啓発について
2.伊丹市女性施策市民オンブードの充実について
・オンブード意見箱への市民の意見とそれに対する回答
・オンブードサポーター制度について
・男女共同参画に対する苦情処理機関の設置について
 11  1.伊丹市環境基本計画(案)について
(1)基本目標1・資源循環型の持続可能なまち
(1)ごみ発生量、資源化率の目標数値の根拠
(2)家庭系ごみにおける「空き缶」の分別収集の課題
(3)集団回収事業の充実に逆行する奨励金の引き下げ
(4)製造者責任を問わない容器包装リサイクル法の問題点について
(2)基本目標2・生活環境を保全し健康に暮らせるまち
(1)有害物質による環境汚染を未然に防止すること
(2)大気汚染、自動車騒音の環境基準達成にむけ実効ある施策を求める
(3)基本目標5・環境教育に積極的に取り組むまち
(1)環境市民フォーラムはどのような視点・内容で開催するのか
(2)各方面で環境問題に取り組んでいる市民の役割について
2.家庭教育推進のための支援計画(04年~06年)について
(1)子ども・家庭支援地域ネットワークとは?
(2)子育て支援と家庭教育推進の連携のあり方
(3)特に父親の(子育て)参加の促進について
 12  1.伊丹シティホテル(株)への1億円出資について
2.鳥インフルエンザによる昆陽池や教育現場など
伊丹市における影響とその対策について
3.教育委員会制度の見直しについて
4.NIE実践について
5.少人数学級と習熟度別授業について
 13  1.介護保険事業の適正な運営について
(1)介護サービス量=給付額増大の要因
(2)事業者数及び実態について
(3)事業所の認可・指導・監査を「市」が行うべきと考えるが、ご見解を
(4)介護サービス給付費適正化事業について
・事業目的とその効果
・認定調査の実態
・業務内容
・プライバシーの保護
・認定審査会との関係
2.人権教育のための国連10年伊丹市行動計画について
・実施状況(検証)について
・今日の課題把握は、
・本市の計画を、2004年度(H16年度)に中間見直しを行うとあるが、その取組みは
 14  1.『急増するVDT症候群の調査と対策』について
*率先垂範、市内企業の指導的立場にある伊丹市として職員の健康管理を含め、VDT症候群の対処方法の導入をどう進めているのか。
2.『改善と対価、成果と対価、報償制度と提案制度の対比』について
*提案制度の内容充実等、職員の士気高揚を図る上で、成果に見合った報奨制度が必要と考えるが、当局の見解を伺いたい。
3.『伊丹市の中小企業支援対策』について
*伊丹市の金融支援策とは、国が検討している個人保証返済責任の軽減の考え方を加味したものなのか。
4.『伊丹市家庭菜園のその後の進捗とこれまでの課題対策』について
*これまでの研究課題である生産緑地の活用と税制制度問題の進捗は
 15  1.子どもの権利条例の制定について
(1)今、なぜ「子どもの権利条例」なのか
(2)子どもを守るための社会の自己規律を築く
(3)子どもの声が尊重され、社会参加する権利を保障する
(4)「子どもオンブズパーソン」の制度化を
1.伊丹アピール戦略について
(1)「空港」をいかしたまちづくりは、定住志向の高いまちづくりになるのか。
(2)推進体制について
まちづくりの基本住民参加の仕組み

◎3月定例会の提出議案等議決結果

市長提出議案

 番号   議件   議決年月日   議決結果
 議案第 1 号  平成15年度伊丹市一般会計補正予算(第6号)   16. 3.12   原案可決
 議案第 2 号  平成15年度伊丹市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)   〃   〃
 議案第 3 号  平成15年度伊丹市介護保険事業特別会計補正予算(第4号)   〃   〃
 議案第 4 号  平成15年度伊丹市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)   〃   〃
 議案第 5 号  平成15年度伊丹市病院事業会計補正予算(第1号)   〃   〃
 議案第 6 号  平成15年度伊丹市水道事業会計補正予算(第3号)   〃   〃
 議案第 7 号  平成15年度伊丹市交通事業会計補正予算(第1号)   〃   〃
 議案第 8 号  三平雨水ポンプ場建設工事(機械設備工事)の請負契約を締結することについて   16. 2.27   〃
 議案第 9 号  三平雨水ポンプ場建設工事(電気設備工事)の請負契約を締結することについて   〃   〃
  議案第10号  三平雨水ポンプ場建設工事の請負契約の一部を変更する契約を締結することについて   〃   〃
  議案第11号  平成16年度伊丹市一般会計予算   16. 3.24   〃
  議案第12号  平成16年度伊丹市国民健康保険事業特別会計予算   〃   〃
  議案第13号  平成16年度伊丹市老人保健医療事業特別会計予算   〃   〃
  議案第14号  平成16年度伊丹市介護保険事業特別会計予算   〃   〃
  議案第15号  平成16年度伊丹市公共下水道事業特別会計予算   〃   〃
  議案第16号  平成16年度伊丹市公設地方卸売市場事業特別会計予算   〃   〃
  議案第17号  平成16年度伊丹市競艇事業特別会計予算   〃   〃
  議案第18号  平成16年度伊丹市交通災害等共済事業特別会計予算   〃   〃
  議案第19号  平成16年度伊丹市災害共済事業特別会計予算   〃   〃
  議案第20号  平成16年度伊丹市中小企業勤労者福祉共済事業特別会計予算   〃   〃
  議案第21号  平成16年度伊丹市農業共済事業特別会計予算   〃   〃
  議案第22号  平成16年度伊丹市宮ノ前地区地下駐車場事業特別会計予算   〃   〃
  議案第23号  平成16年度伊丹市阪神間都市計画昆陽南特定土地区画整理事業特別会計予算   〃   〃
  議案第24号  平成16年度伊丹市鴻池財産区特別会計予算   〃   〃
  議案第25号  平成16年度伊丹市荒牧財産区特別会計予算   〃   〃
  議案第26号  平成16年度伊丹市新田中野財産区特別会計予算   〃   〃
  議案第27号  平成16年度伊丹市病院事業会計予算   〃   〃
  議案第28号  平成16年度伊丹市水道事業会計予算   〃   〃
  議案第29号  平成16年度伊丹市工業用水道事業会計予算   〃   〃
  議案第30号  平成16年度伊丹市交通事業会計予算   〃   〃
  議案第31号  収入役の選任について   〃   同意可決
  議案第32号  荒牧財産区管理委員の選任について   〃   〃
  議案第33号  荒牧財産区管理委員の選任について   〃   〃
  議案第34号  荒牧財産区管理委員の選任について   〃   〃
  議案第35号  荒牧財産区管理委員の選任について   〃   〃
  議案第36号  荒牧財産区管理委員の選任について   〃   〃
  議案第37号  荒牧財産区管理委員の選任について   〃   〃
  議案第38号  荒牧財産区管理委員の選任について   〃   〃
  議案第39号  新田中野財産区管理委員の選任について   〃   〃
  議案第40号  新田中野財産区管理委員の選任について   〃   〃
  議案第41号  新田中野財産区管理委員の選任について   〃   〃
  議案第42号  教育委員会委員の任命について   〃   〃
  議案第43号  教育委員会委員の任命について   〃   〃
  議案第44号  伊丹市立市民まちづくりプラザ条例の制定について   〃   原案可決
  議案第45号  伊丹市風致地区内における建築等の規制に関する条例の制定について   〃   〃
  議案第46号  伊丹市立養護老人ホームの設置および管理に関する条例等を廃止する条例の制定について   〃   〃
  議案第47号  伊丹市事務分掌条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第48号  伊丹市職員の公益法人等への派遣等に関する条例等の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第49号  伊丹市一般職員服務分限条例及び教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第50号  市税条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第51号  伊丹市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第52号  伊丹市手数料条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第53号  伊丹市立知的障害者援護施設設置条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第54号  伊丹市環境保全条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第55号  伊丹市廃棄物の処理および清掃に関する条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第56号  伊丹市立高等学校授業料等徴収条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第57号  伊丹市農業共済条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第58号  伊丹市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第59号  伊丹市病院事業使用料および手数料条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第60号  伊丹市火災予防条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第61号  モーターボート競走施行に伴う場外発売事務の受託に関する協議について   〃   〃
  議案第62号  モーターボート競走施行に伴う場外発売事務の受託に関する協議について   〃   〃
  議案第63号  モーターボート競走施行に伴う場外発売事務の受託に関する協議について   〃   〃
  議案第64号  モーターボート競走施行に伴う場外発売事務の受託に関する協議について   〃   〃
  議案第65号  財産の無償譲渡について   〃   〃
  議案第66号  伊丹市農業共済事業の事務費の賦課総額及び賦課単価を定めることについて   〃   〃
  議案第67号  伊丹市農業共済事業の水稲無事戻金の交付について   〃   〃
  議案第68号  指定管理者の指定について   〃   〃
  議案第69号  教育委員会委員の任命について   〃   同意可決

議員提出議案等
意見書案

  意見書案第1号  容器包装リサイクル法の見直しを求める意見書
16. 3.24
  原案可決
  意見書案第2号  地方交付税の大幅削減の中止を求める意見書   〃   否決
  意見書案第3号  緊急地域雇用創出特別交付金制度の継続と拡充を求める意見書   〃   〃
  意見書案第4号  イラク派兵に反対し、自衛隊の撤退を求める意見書   〃   〃
  意見書案第5号  高病原性鳥インフルエンザに対して早急な対策を求める意見書   〃   〃

請願

  請願第1号  「容器包装リサイクル法の見直しを求める意見書」提出を求める請願書   16. 3.24   採択

 

お問い合わせ先
市議会事務局
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-783-1344 ファクス072-784-8092

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。