現在の位置

平成15年 9月定例会の記録

平成15年9月定例市議会の記録

◎9月定例会の日程

9月3日(水)議会運営委員会
9月8日(月)本会議(招集日)補正予算等提案説明
9月11日(木)本会議(第2日)補正予算等質疑・常任委員会付託
9月16日(火)常任委員会:付託議案審査
9月17日(水)常任委員会:付託議案審査
9月19日(金)本会議(第3日)代表質問
9月22日(月)本会議(第4日)代表質問
9月24日(水)本会議(第5日)個人質問
9月25日(木)本会議(第6日)個人質問
9月26日(金)本会議(第7日)個人質問
9月29日(月)本会議(第8日)個人質問・特別委員会設置・付託・補正予算等報告・議決・人事案件議決
9月30日(火)決算審査特別委員会
10月1日(水)決算審査特別委員会
10月2日(木)決算審査特別委員会
10月8日(水)本会議(最終日)報告・議決

◎9月定例会質疑の概要(質疑:9月11日)

  発言順位   議案番号  発 言 の 要 旨
 1  議案第65号
議案第71号
 平成15年度伊丹市水道事業会計補正予算(第1号)
伊丹市水道事業給水条例の一部を改正する条例の制定について
 2  議案第65号

議案第71号
 水道料金の改定について
(1)不況の中での値上げは、生活を圧迫するが、今、何故、値 上げなのか
(2)料金体系について
(3)資産維持費を原価算入することについて
(4)収益的収支における利益剰余金の処分について

◎9月定例会の代表質問の要旨(代表質問:9月19日、22日)

  発言順位   会派  発 言 の 要 旨
 1  
新政会
 1.平成14年度一般会計決算
(1)地域資源を最大限に活用したまちづくりについて
(2)新たな公共の再生への挑戦について
(3)中心市街地の再生について(阪急伊丹駅駅東の再開発)
2.第4次総合計画3年目を迎えて
(1)生活者の視点でつくる住みやすいまち
・ 介護施設利用と保険料問題
・ シルバー人材センター事業
(2)環境を守り、育て、伝えていくまち
・ ゴミ減量化とリサイクルの推進
(3)働きやすく、にぎわいと活力のあるまち
・ にぎわいある集客力の向上(花摘み園と宮ノ前再開発地区)
3.特別会計について
(1)伊丹市公設卸売市場
(2)競艇事業
(3)交通災害等共済事業
(4)中小企業勤労者福祉共済事業
(5)宮ノ前地区地下駐車場事業
4.教育問題について
(1)中学校クラブ活動について(青少年健全育成の観点から)
5.企業会計
(1)病院事業
(2)交通事業
(3)水道事業(工業用水)
 2  
連合市民議員団
 1.総合計画の進捗状況について
2.財政運営について
(1)市税(市民税)予算化のプロセスについて
(2)財政健全化計画の総括について
3.高度情報社会への対応について
(1)システムの構築にあたって
(2)運営管理について
(3)地理情報システムに地下埋設物の情報を?
4.環境問題について
(1)ペットボトルの分別収集の現状について
(2)家電4品目の不法投棄について
(3)OA機器パソコンリサイクルについて
5.伊丹市の農業振興について
(1)農地の減少はどこで歯止めがかかるのか
(2)都市農業の課題解決に向けた取組みの進捗は
(3)農作業を手伝う制度の導入
6.里道・水路の譲与について
7.高齢者介護の課題
(1)居住型サービスの伸び
(2)求められている痴呆性高齢者ケア
(3)介護保険3施設の機能と役割について
8.公営企業の「サービス」について
9.教育問題について
(1)新学習指導要領振り返りと対策
(2)教材機能別分数表
(3)「町の先生」は健在か
 3  
公明党
 1.重点施策具体的な成果について
2.市民参画の取り組みについて
3.NPM改革について結果と総括
4.阪神北部の広域連携の方向について
5.高齢者福祉施策について介護保険事業
6.子育て支援平成14年度における成果と課題地域における保育所の活用
7.「いきいきプラザ」の事業展開についてバリアフリー化事業8.障害者計画について
9.環境問題の取り組みとその成果について
10.学校教育教職員の意識改革個性を伸ばす教育の成果
11、病院事業について
 4  
日 本 共 産 党
伊丹市議会議員団
 1.2002年度の決算をふまえた財政問題と財政健全化計画について
2.地方財政の「三位一体の改革」は市民のくらしを守れるか
3.伊丹市民の健康づくりについて
4.若い人たちに安定した雇用の確保を
5.不況下で中小企業の仕事づくりの援助を
6.まちづくり基本条例を生かした市政運営を
7.より安心して受けられる介護保険制度に
8.伊丹市立伊丹高校全定分離・中高一貫教育について
9.子どもの権利条約と人権教育について
 5  
市 民 ク ラ ブ
 平成14年度決算総括質問
(1)財政、企画、総務関係
(1)本決算を踏まえ、市長の今後の市政運営について
(イ)行、財政運営について
(ロ)地方分権推進による、都市間競争下の特色あるまちづくりについて
(ハ)少数精鋭、適性配置、働きがいのある職場
(2)中心市街地、商工業の活性化について
(3)空港問題、広域レールアクセス整備について
(4)地域福祉推進について
(少子・高齢化対策として)
(5)環境美化、住みよいまちづくりについて
(6)学校教育について
(1)学力、しつけ教育
(2)特色ある市高について
(7)交通事業について
(8)水道事業について
 6  
丹信会
 1.中小企業再生支援協議会の現状とあり方について
2.中心市街地の活性化策について(長期的で継続的な具体策を)
3.PFI事業そのものの現状認識と分析、将来的な可能性について4.市立伊丹病院の今後の運営について
5.動物愛護週間「人と動物の共生」を目指して『地域猫』を考 える
6.市内市営住宅や公園などの「防犯環境設計」に基づいた安心して暮らせる街づくりについて


◎9月定例会の個人質問の要旨(個人質問:9月24日~29日)

  発言順位  発 言 の 要 旨
 1  1.土地開発公社の事業用地について
ア、5年以上放置してある事業用地12件について事業に使用するのか否か。また、使用するならば、何年度に事業化するのか?
イ、土地購入費に対する支払利息程度は、一般会計から手当てできないものか。2.小児救急について
ア、より安全な小児救急を確立するために
イ、伊丹病院の、土曜・日曜の営業について
3.消防機能の充実について
4.前回定例会での答弁を受けてTIKIカードについて再考する。
 2  1.「男女共同参画社会基本法」について
・「ジェンダーフリー」思想について
・「男女共同参画条例」について
・学校に於ける「男女共生教育」について
 3  1.学齢期の肢体不自由児に対するリハビリ支援について
(1)「きぼう園」の状況について
(2)養護学校、地域の学校における肢体不自由児へのフォローについて
(3)学齢期の肢体不自由児への支援のための拠点について
(4)障害者計画における位置付けについて
2.特別支援教育のあり方について
(1)「今後の特別支援教育のあり方について」(最終報告)について
(2)伊丹市におけるモデル事業について
3.「公私協働」の市政運営とNPOについて
(1)「財政健全化計画」における事業の民間等への委託に関して、NPOへの事業委託の問題点について見解を問う
 4  1.笹原中学校のセクハラ事件について
(1)子どもの「知る権利・知らされない権利」について
(2)子どもや保護者が教師を選べないことと教師の資質について
(3)事実が速やかに正しく伝えられなかったことで、教育現場(生徒)と保護者の中に引き起こした混乱について
(4)スクールセクハラとしてではなく、女性の人権の観点からの問題
(5)なぜこのような事件が連続しておきたのか?背景は?
(6)昨年からの一連の不祥事に対する教育委員会の責任は
(7)次にこのような事件がおきたときの対処の仕方のシミュレーションは
(8)開かれた教育・学校づくりへの取り組み
2.連続したスクールセクハラに対する男女共生社会推進担当の見解について
(1)担当課としての取り組みは、教育委員会に積極的な働きかけは?
(2)行動計画の実施にあたって実施課と連携した問題解決や取り組みは
(3)女性問題に対する社会の啓発が進まないことについて
(4)平成16年から男女共生社会推進担当が婦人児童センターに移動することについて3.乳がん・子宮ガン検診について
(1)現在の検診のあり方
(2)視触診のみが廃止されることで検診実施医療機関の数は
(3)厚生労働省の通知がでるまでの検診について
(4)伊丹市民病院に女性専門外来を新設することに向けての動きは
 5  1.横断歩道と車道の段差基準について
『ユニバーサルデザインを考慮した最適な基準値を目指して・・・』
(1)国土交通省の新しい基準は?
(2)市内障害者団体との連携で、伊丹市としての基準をどう考えるのか。
2.広報掲載の公立幼稚園入園案内の不備について
(1)各園の4歳児クラスの増減に対する説明がないこと、及び5歳児の抽選は、今後も未実施なのか。
(2)伊丹市の幼稚園教育の振興についての答申書内容(就園待機解消)が4歳児の学級数の増減にいかされているのか。
3.政木公園の管理のあり方について
(1)この公園の管理体制が、これまでどのようにとられてきたのか。
(2)市内に正木公園と同様の管理不備の公園はないのか。
4.阪急伊丹駅周辺のルール違反の取締り、防犯対策について
(1)地下駐輪場、リータ内、周辺道路の死角個所の防犯及び安全管理をどのように対処するのか。
 6  1、男女共同参画型社会をめざす行政実施計画について
(1)「男らしさ」「女らしさ」「専業主婦」を否定する思想について
(2)人間社会の基本は、「家族」「家庭」である
(3)愛情豊かな子育ては、男女の特性を認め合う真のジェンダーフリー教育の推進で!!
(4)男女共同参画条例の必然性や緊急性はない男女共同参画センターの新たな設置も慎重な議論、審議が必要
(5)山口県宇部市の男女共同参画推進条例について
2、障害者支援費制度について
(1)現時点での、受給者の状況、サービスの利用状況
(2)サービス基盤は充分整備されていますか?
(3)現在の課題と今後の方針
 7  1、乗り合いバス創業から100周年バス再生の道
(1)市営バス事業の健全化策について
(2)乗客離れの防止策とサービスの充実について
2、「子どもの読書活動推進基本計画」について
(1)本計画策定について
(2)司書教諭と学校司書について
3、シックスクールについて
(1)シックスクールの原因について
(2)学校で行った調査内容と対策について
(3)大規模改造工事における取り組みについて
 8  阪急伊丹西側(旧あさひBK)跡地のパチンコ店の出店について
(1)パチンコ店許可に至るまでの経緯について
(2)「伊丹市教育環境保全のための建築等の規制条例」
・聴取の会
・伊丹市教育環境審査会
(3)都市計画マスタープランからみた今回のパチンコ店の出店
・中心市街地活性化対策特別委員会の役割?
(4)パチンコ台600台に対しての駐車場、駐輪場の規制はどうなのですか?
 9  1.市立高等学校教育改革の基本方針について
ア.全定分離が先ではないか
イ.中高一貫教育の可能性と影響について
2.昨年度一年間に市内中学校教員が起した問題について
伊丹の教育始まって以来の事件が続発した原因をどう分析しているのか
3.まちづくり基本条例について
10月1日の施行を前に見えてきた課題
 10  1.男女平等の推進と少子化対策について
(1)次世代育成支援行動計画の策定は、伊丹市女性の行動計画の精神を基本に!
(2)男女共同参画社会基本法、伊丹市女性の行動計画推進の立場を明確に!
2.国民健康保険法一部負担金減免制度について
国民健康保険法第44条にもとづき実施し、加入者の生命を守り、医療を受ける権利の保障を
 11  1.パワ-リハビリテーションについて
2.音楽療法について
3.訪問理美容サービスについて
 12  「まちづくり基本条例」十月一日実質施行を目前にして
行政運営、日常業務の中で参画協働を
―職員の意識改革―
1.市長への手紙…………市民からの政策提言の取扱いについて
2.審議会の市民公募……公募市民委員の取扱いについて
3.公聴会の実情…………地域住民の意見聴取のあり方について
4.市高の移転問題………関係者への情報公開と説明責任について
 13  1.学校給食センターの給食物資の契約について
(1)複数業者との契約となったが、どのような契約方法か
(2)納入業者との契約は、教育委員会が当事者になるべきである
(3)学校給食会会計の公表内容について
2.伊丹市同和事業促進協議会に対する補助金について
(1)同和対策特別法が平成13年度末で失効したが、同促の事業内容はどうなっているのか
(2)同和事業促進協議会への補助金は廃止を
3.サッカーくじの販売店舗増について
(1)青少年健全育成の立場からどのように対処するのか。教育環境保全条例の見直しを
 14  1.市民病院
(1)アレルギー科の設置について
(2)医師の研修について
(3)女性看護師による相談コーナーの充実について
2.学校保健・体育
(1)アレルギー対応の給食について
(2)健康教育の取り組みについて
(3)専門医との連携について
3.保健センター
(1)4カ月児健診時にアレルギー検診の実施について
(2)情報の提供・相談窓口の設置について
(3)市民健康づくりの取り組みについて
 15  1.住宅の耐震化と改修への助成について・・・2000年~2002年に実施した住宅耐震診断推進事業を生かすために
(1)安価で平易な耐震改修のPRを
(2)特に障害者・高齢者世帯に対する補助制度を
2.第2次「市立伊丹病院経営健全化計画」に関連して
(1)「地域医療室」の役割と課題
(2)長期入院にかかる特定療養費の徴収条例化はすべきでない
(3)病院給食の民間委託の問題点
3.団地・マンションの敷地内道路に設置されている街路・防犯灯の電気料金や維持管理費に対する助成制度を求める
一般街区では、全額市負担、団地マンション内は入居者負担というのは公正な行政サービスといえないのではないか
 16  1.事業系ごみの減量化資源化の必要性について
2.介護保険事業について「P.P.K.作戦は」
3.市民文化とカラオケについて
 17  1.21世紀を迎えて、伊丹の教育の可能性について
2.不登校について
3.人権・国際理解教育について
4.テレビゲームが子どもたちの人格発達に及ぼす影響とその対策について
 18  1.インターネットの「差別書き込み」による人権侵害について
・認識と「法整備」の必要性
・今後の対応について
・新聞報道による奈良県の取り組みの感想と内容
・本市の考え方(取り組みの方向性と体制づくり)
・IT導入と学校教育における影響
2.南住宅団地の建替計画(県住宅供給公社)について
・市所有物件の内容について
・建設時の経緯と内容(1953年、S28年)
・建替計画と概要
・県公社との協議状況
(市に求められているもの、県公社に求めているもの)
・本市の考え方
市有地の有効活用による周辺環境整備
(特に学校施設整備)
 19  1.環境施策について
(1)昆陽池の水質浄化と維持策について
2.子育て支援について
(1)JR伊丹駅東側新設保育所の進捗状況
(2)保育所の運営について
3.職員の健康管理及び保健衛生について
(1)庁舎内や車による昼食弁当販売について
(2)庁舎食堂の利用状況について
 20  「伊丹市墓地使用条例」と市営墓地管理のありかたについて
1.市営墓地の管理者は誰なのか
2.管理権は誰にあるのか
3.旧慣使用権は、どこまで及ぶのか
4.条例に定めのない管理料は徴収可能か
5.管理料の不均一は何故起こるのか
6.管理料の実態を把握されているか
7.市営墓地管理料を納付すべきや否や

◎9月定例会の提出議案等議決結果

市長提出議案

  番号   議件   議決年月日   議決結果
  報告第 6 号  地方自治法第179条の規定による専決処分報告について   15. 9. 8   報告承認
  報告第 7 号  平成14年度伊丹市一般会計歳入歳出決算   15.10. 8   報告認定
  報告第 8 号  平成14年度伊丹市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 9 号  平成14年度伊丹市老人保健医療事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第10号  平成14年度伊丹市介護保険事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第11号  平成14年度伊丹市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第12号  平成14年度伊丹市公設地方卸売市場事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第13号  平成14年度伊丹市競艇事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第14号  平成14年度伊丹市交通災害等共済事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第15号  平成14年度伊丹市災害共済事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第16号  平成14年度伊丹市中小企業勤労者福祉共済事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第17号  平成14年度伊丹市農業共済事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第18号  平成14年度伊丹市宮ノ前地区地下駐車場事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第19号  平成14年度伊丹市阪神間都市計画昆陽南特定土地区画整理事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第20号  平成14年度伊丹市鴻池財産区特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第21号  平成14年度伊丹市荒牧財産区特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第22号  平成14年度伊丹市新田中野財産区特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第23号  平成14年度伊丹市病院事業会計決算   〃   〃
  報告第24号  平成14年度伊丹市水道事業会計決算   〃   〃
  報告第25号  平成14年度伊丹市工業用水道事業会計決算   〃   〃
  報告第26号  平成14年度伊丹市交通事業会計決算   〃   〃
  報告第27号  地方自治法第179条の規定による専決処分報告について   15. 9.11   報告承認
  議案第60号  平成15年度伊丹市一般会計補正予算(第2号)   15. 9.29   原案可決
  議案第61号  平成15年度伊丹市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)   〃   〃
  議案第62号  平成15年度伊丹市競艇事業特別会計補正予算(第1号)   〃   〃
  議案第63号  平成15年度伊丹市災害共済事業特別会計補正予算(第1号)   〃   〃
  議案第64号  平成15年度伊丹市農業共済事業特別会計補正予算(第1号)   〃   〃
  議案第65号  平成15年度伊丹市水道事業会計補正予算(第1号)   〃   〃
  議案第66号  公平委員会委員の選任について   〃   同意可決
  議案第67号  阪神間都市計画事業宮ノ前地区第二種市街地再開発事業の施行に関する条例を廃止する条例の制定について   〃   原案可決
  議案第68号  伊丹市手数料条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第69号  伊丹市交通災害等共済条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第70号  伊丹市廃棄物の処理および清掃に関する条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第71号  伊丹市水道事業給水条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第72号  伊丹市農業共済事業の園芸施設無事戻金の交付について   〃   〃
  議案第73号  モーターボート競走施行に伴う場外発売事務の委託に関する協議について   〃   〃
  諮問第 1 号  人権擁護委員候補者の推薦について   〃   同意可決
  諮問第 2 号  人権擁護委員候補者の推薦について   〃   〃
  諮問第 3 号  人権擁護委員候補者の推薦について   〃   〃
  諮問第 4 号  人権擁護委員候補者の推薦について   〃   〃
 諮問第 5 号  人権擁護委員候補者の推薦について   〃   〃

議員提出議案等
意見書案

 意見書案第11号  保育所運営費の一般財源化に関する意見書   15.10. 8
否決
 意見書案第12号  政府税制調査会の答申に関する意見書   〃
 意見書案第13号  年金制度に関する意見書   〃   〃
 意見書案第14号  イラクへの自衛隊派兵に関する意見書   〃   〃

 

お問い合わせ先
市議会事務局
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-783-1344 ファクス072-784-8092

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。