現在の位置

平成14年 9月定例会の記録

平成14年9月定例市議会の記録

◎9月定例会の日程

9月9日(月)本会議(招集日):提案説明
12日(木)本会議(第2日):契約案件等議決・補正予算等質疑・常任委員会
付託
17日(火)常任委員会:付託議案審査
18日(水)常任委員会:付託議案審査
20日(金)本会議(第3日):代表質問
24日(火)本会議(第4日):代表質問・個人質問
25日(水)本会議(第5日):個人質問
26日(木)本会議(第6日):個人質問・特別委員会設置・付託・補正予算等報
告・議決
30日(月)決算審査特別委員会
10月 1日(火) 決算審査特別委員会
2日(水)決算審査特別委員会
3日(木)決算審査特別委員会
8日(火)本会議(最終日):委員長報告・議決

◎9月定例会の代表質問の概要(代表質問:9月20日・24日)
 

  発言
順位
  会派   質 問 通 告
 1  
新政会
 1.平成13年度決算にあたって
(1)行財政システム改革の進捗について
(2)財政構造の認識について
(3)財政健全化計画の具体的取り組み
(健全性確保についての具体的方策)
(4)財政健全化計画と財政収支試算の見直しの必要性
2.法人市民税の超過課税に対する市長の認識は
3.中心市街地の再生・にぎわいのある集客力の向上に関する施策について
(1)TMO構想の現時点での自己評価は
(2)TMO推進母体である商工会議所の役割
(3)ダイヤモンドシティとの共存策は講じられたか
(4)旧剣菱跡地(花摘み園)の本格的活用は
4.ごみ減量化の推進について
(1)家庭ごみ有料化についての見解
(2)事業系ごみの減量化、資源化に対する取り組みと今後の対策
5.認可外保育所の位置づけについて
(1)情報提供の必要性について
(2)待機児童の受け皿としての活用は
6.学校教育について
(1)「教育は人を育てること」ということについて
(2)新学習指導要領への移行措置は万全であったか
(3)学校週5日制への対応について
 2  
市民クラブ
 1.平成13年度施政方針を振り返って
2.財政健全化計画の推進について
3.人事管理について
4.地域福祉の推進について
5.都市基盤の整備・充実について
(1)昆陽池の水質浄化
(2)雨水対策
(3)住宅整備
6.教育について
(1)不登校
(2)教職員の研修
7.阪神北部広域行政研究会について
8.高度浄水施設整備事業について
 3  
連合市議会議員団
 1.一般会計歳入について
(1)当初予算額と予算現額の差
(2)市税における収入未済について
(3)不納欠損額について
(4)住宅使用料の収入未済額について
・入居者の実態がわかる資料が必要
2.以下13年度諸施策の中から
(1)空港へのレールアクセス整備構想について
・「神津地域の活性化」の初期の目的は達成可能か
(2)高齢者介護の今後のあり方について
・「施策介護への依存」から在宅介護への方向転換の必要を問う
(3)保育所の定数と運営について
・[定数オーバーはいつまで続く」
・決算に関する報告書「保育所入所状況の掲載に工夫を」
(4)環境を守り育て伝えていく施策に関して
・環境家計簿普及活動の効果について
・ポイ捨て禁止区域の拡大について
・夏季のエコスタイル奨励の効果はどのように把握されたか
(5)住民基本台帳ネットワークシステム導入について
・コード通知は「世帯」か「個人」何れが正しかったのか
・この件に関する検討経過をたずねる
3.幼稚園の統廃合について
4.教職員の強制わいせつ事件について
・教える者を教育する時代なのか
5.覚せい剤事件の再発は防げるか
 4  
公明党
 1.平成13年度施政運営について
(1)重点施策と結果について
(2)財政健全化計画の進捗について
(3)市税収入の見通しについて
(4)今後の課題について
2.情報通信基盤整備事業の進捗と活用について
3.電子投票について
4.音楽療法士の活用について
5.中心市街地のまちづくりについて
6.道路網の早期完成と案内板の設置について
7.公園の整備と管理について
8.循環型社会構築への取り組みについて
9.地域の防災対策、危機管理について
10.学校選択制の導入について
11.介護保険サービスに関する問題点について
12.雨水対策事業の進捗について
13.病院事業の経営健全化、高額療養費について
14.安全なバスの運行と安心の提供について
 5  
日本共産党
伊丹市議会議員団
 1.小泉内閣の構造改革から市民のくらしをどう守るのか
(1)社会保障費の国民負担増について
(2)外形標準課税について
(3)地方交付税、国庫負担金削減の動きについて
2.バランスシートについて
3.国民健康保険事業について
4.介護保険事業について
5.支援費制度について
6.阪神北部広域行政研究会について
7.住民基本台帳ネットワークシステムについて
8.同和問題について
9.教育問題について

◎9月定例会の個人質問の概要(個人質問:9月24日・25日・26日)

 
発言
順位
質 問 通 告
 1  1.地域福祉権利擁護事業、成年後見制度支援事業について
2.予算編成事務のあり方について
3.基本構想による計画人口実現について
 2  1.学校園施設の改善について
(1)耐震診断と耐震改修
(1)本市の耐震診断の実施状況
(2)県に提出した「耐震診断実施計画」の内容
(3)「学校園施設改造・耐震補強」計画の前倒し実施を
(2)きれいなトイレを、そして更衣室の整備は生徒の強い願い
(1)トイレ――におい、傷みが激しい箇所から改善すること
(2)中学校部活動の更衣室の整備を計画的に実施すること
2.敷金トラブルの解消を――市民特別賃貸住宅をめぐって
(1)退去時には、「原状回復ガイドライン」に基づく手続きを
3.同和関連住宅を一般募集に切り替えよ
(1)中曽根団地、緑団地、堀池団地を今後も同和向け特定目的住宅と位置付けすることは、新たに「同和地区」をつくりだす危険性がある
 3  1.地域福祉計画について
(1)「協働」の視点を重点に置いた「地域福祉計画」の位置付けと方向性について
(2)ボランタリズムの醸成とボランティアの人材育成を含むこころ豊かなコミュニティづくりについて
(3)公的領域と私的領域の中間組織の領域である新しい「公」の必要性と地域福祉社会のネットワーク化について
(4)地域福祉社会の実現に向けての行政の仕組みづくりと豊富な行政経験を生かした取り組み方と積極的な姿勢について
 4  1.交通安全対策と生活街路の安全確保について
2.個人情報保護条例について
3.空港周辺緑地整備事業について
 5  1.阪神北部広域行政研究会について
(1)研究テーマの最終課題は合併ですか
(2)アンケートについて
・按分の仕方
・設問のねらい
・その他
(3)8月15日号の広報に対して市民の反応は?
2.度重なる不祥事に市としての対応
(1)信頼回復に向けての取り組み
(2)市民に対しての目に見える責任
 6  1.住宅政策の今後について
2.なぜ課税するの・・・地方公共団体の不法行為により、用水路の一部として占拠された民有地の課税について
(1)当該用水路の性格について
(2)用水路改修に当たり、なぜ民有地を占拠したのか、その経緯について
(3)課税の根拠について
 7  1.第61回国民体育大会のじぎく兵庫国体について
(1)伊丹市のなぎなた競技開催における準備について
(2)市民に対する啓発について
2.ジェンダーフリーについて
(1)学校の教師と児童・生徒への取り組みについて
(2)市職員や市民に対しての取り組みについて
3.人と犬との共存共栄に向けて
(1)人の心を癒す犬、介助犬にように人の役に立つ犬などと人間社会への関わりについて
(2)飼い主のための教養セミナーの実施について
 8  1.「高齢者の生きがいと健康づくりについて」
(1)高齢者の健康を保ち介護予防のために身近な公園で無理がなく正しい運動が出来るようインストラクターの指導で健康器具など利用し、実行してはいかがでしょうか、サンシティ・神津福祉センターには多くの人が集まっておられますが、遠くへ出かけられず閉じこもりがちの方もおられます。人と人との交流の場ともなるのではないでしょうか。
2.「こころ豊かな青少年の育成」に関して中・高生の居場所として、現北部児童センターの活用を。学校週5日制にもなり子ども達がほっとでき又力を発揮できる場が必要だと思います。
3.ホームレスの人への支援は各団体や政府も自立支援に向けての動きがあります。憲法で保障されている健康で文化的な生活を過ごせるよう伊丹市も支援すべきと思いますがいかがでしょうか。
 9  1.障害者雇用と「福祉の店」の閉店問題について
(1)伊丹市内における障害者雇用の状況
・法的雇用率が適用される民間企業の状況について
・伊丹市の雇用率の達成状況について
雇用が義務化された身体・知的障害者について
・今後の障害者雇用施策について
(2)「福祉の店」の閉店問題
・何故、福祉の店を閉店しようとするのか、閉店どころか充実に向けた施策展開を
・市長が主張する「市民の参画と協働」とは
2.学校給食センターにおける給食物資の契約のあり方
(1)肉・野菜など、同和関連業者との随意契約の中止を
(2)学校給食会の会計の公開を
3.身分を証明する「市民証」の発行について
(1)自らを証明するものがなく、お困りの市民を対象に発行を
 10  1.市内中学校教諭の起こした事件について
2.小学校・中学校の養護教諭の配置について
3.昆陽南公園について
 11  1.精神障害者の医療費助成制度改正について
2.精神障害者へのホームヘルプサービスについて
3.地域福祉計画とボランティア育成について
 12  1.公社の決算報告について
(1)都市整備公社の経営状況について
(重い荷物を背負うて)
2.バランスシートと行政コスト計算書について
(これから何を学ぶのか)
3.社会福祉法について
(1)社会福祉協議会・地区社協のめざすもの
(歌を忘れたカナリヤは)
 13  1.環境問題について
(1)ごみ減量
(2)緑化推進
2.思春期教育の充実について
(1)性教育は人間教育
(2)出会い系サイト
3.新生児育児期のママヘルプサービスについて
(1)出産直後の子育て支援
 14  1.伊丹病院における薬剤費購入について
(1)6月議会一般質問で要望した、薬剤費購入のうち先発薬品で後発薬品に変更可能な薬品の調査結果と後発薬品使用の検討内容について
2.多重債務に関する問題と行政の役割について
(1)クレジット・サラ金などの多重債務に関する市当局の認識
(2)相談体制と被害者への生活再建支援
(3)多重債務に陥った原因の把握とその原因を除去するための施策
(4)行政が被害者の会と定期的な懇談を
(5)市立高校(全日制・定時制)での啓発
3.公共施設の小規模修繕等を零細業者に発注できる制度を
(1)3月議会での答弁で検討するとされたこと・・「契約のあり方、業者の信頼性、安全性の確保、登録業者との関係など」は、実現に向けてどのような検討をされ、何が問題となっているのか。
4.全事業者の悉皆調査について

◎9月定例会提出議案等議決結果

市長提出議案

 番号   議 件   議決年月日   議決結果
  報告第 7 号  地方自治法第179条の規定による専決処分報告について   14年9月9日   報告承認
  報告第 8 号  平成13年度伊丹市一般会計歳入歳出決算   14年10月8日   報告認定
  報告第 9 号  平成13年度伊丹市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 10 号  平成13年度伊丹市老人保健医療事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 11 号  平成13年度伊丹市介護保険事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 12 号  平成13年度伊丹市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 13 号  平成13年度伊丹市公設地方卸売市場事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 14 号  平成13年度伊丹市競艇事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 15 号  平成13年度伊丹市交通災害等共済事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 16 号  平成13年度伊丹市災害共済事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 17 号  平成13年度伊丹市中小企業勤労者福祉共済事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 18 号  平成13年度伊丹市農業共済事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 19 号  平成13年度伊丹市宮ノ前地区地下駐車場事業特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 20 号  平成13年度伊丹市阪神間都市計画昆陽南特定土地区画整理事業特別
会計歳入歳出決算
  〃   〃
  報告第 21 号  平成13年度伊丹市鴻池財産区特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 22 号  平成13年度伊丹市荒牧財産区特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 23 号  平成13年度伊丹市新田中野財産区特別会計歳入歳出決算   〃   〃
  報告第 24 号  平成13年度伊丹市病院事業会計決算   〃   〃
  報告第 25 号  平成13年度伊丹市水道事業会計決算   〃   〃
  報告第 26 号  平成13年度伊丹市工業用水道事業会計決算   〃   〃
  報告第 27 号  平成13年度伊丹市交通事業会計決算   〃   〃
  議案第 78 号  平成14年度伊丹市一般会計補正予算(第1号)   14年9月26日   原案可決
  議案第 79 号  平成14年度伊丹市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)   〃   〃
  議案第 80 号  平成14年度伊丹市老人保健医療事業特別会計補正予算(第2号)   〃   〃
  議案第 81 号  平成14年度伊丹市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)   〃   〃
  議案第 82 号  平成14年度伊丹市競艇事業特別会計補正予算(第1号)   〃   〃
  議案第 83 号  平成14年度伊丹市災害共済事業特別会計補正予算(第1号)   〃   〃
  議案第 84 号  平成14年度伊丹市農業共済事業特別会計補正予算(第1号)   〃   〃
  議案第 85 号  平成14年度伊丹市阪神間都市計画昆陽南特定土地区画整理事業特別
会計補正予算(第1号)
  〃   〃
  議案第 86 号  平成14年度伊丹市水道事業会計補正予算(第1号)   〃   〃
  諮問第2号  人権擁護委員候補者の推薦について   14.10.8   同意可決
  諮問第3号  人権擁護委員候補者の推薦について   〃   〃
  議案第 87 号  公平委員会委員の選任について   〃   〃
  議案第 88 号  伊丹市手数料条例の一部を改正する条例の制定について   14年9月26日   原案可決
  議案第 89 号  伊丹市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第 90 号  伊丹市立高等学校授業料等徴収条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第 91 号  伊丹市立美術・観光物産ギヤラリー条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第 92 号  伊丹市医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第 93 号  伊丹市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第 94 号  伊丹市火災予防条例の一部を改正する条例の制定について   〃   〃
  議案第 95 号  昆陽泉町雨水幹線築造工事の請負契約の一部を変更する契約を締結
することについて
  14年9月12日   〃
  議案第 96 号  指定金融機関を定めることについて   〃   〃
  議案第 97 号  伊丹市農業共済事業の園芸施設無事戻金の交付について   14年9月26日   〃
  議案第 98 号  住居表示の実施のため,町の設定,字の区域の変更及び字の廃止について   〃   〃
  議案第 99 号  モーターボート競走施行に伴う場外発売事務の受託に関する協議について   〃   〃

意見書

意見書案第 3 号
 義務教育費国庫負担制度の堅持に関する意見書
14.10. 8
  原案可決
意見書案第 4 号
 教育予算の充実に関する意見書
  〃
意見書案第 5 号
 児童扶養手当制度の改正に反対する意見書   〃   〃
意見書案第 6 号
 地方分権推進に向けた地方財源の充実確保に関する意見書   〃   否決

 

お問い合わせ先
市議会事務局
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所2階)
電話番号072-783-1344 ファクス072-784-8092

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。