現在の位置

地域生活支援:( 3 ) きこえにくい人のためのコミュニケーション支援

対象者

聴覚・言語機能・音声機能等の障害のため、意志疎通を図ることに支障がある方

 

「講座やイベントに参加したいけど聞こえないから諦めている。」「通院時に医師の説明をきちんと聞きたい。」「学校の懇談会で何度も聞き返すのが嫌で、困っている。」このような方は、手話奉仕員・要約筆記奉仕員の派遣制度をご利用ください。

事業内容

手話奉仕員の派遣

内容:聴覚障がい者・音声又は言語機能障がい者の家庭生活並びに社会生活における意志疎通を円滑にする上で、支障がある場合に手話奉仕員を派遣します。

窓口:アイ愛センター(市立障害者福祉センター)

  電話072-772-0221/ファクス072-780-2897

  メールアドレスshuwa-aiai-f780-2897@k.vodaphone.ne.jp

利用料:無料

要約筆記奉仕員派遣事業

内容:中途失聴者、難聴者等が家庭生活並びに社会生活における意志疎通を円滑にする上で支障がある場合に要約筆記奉仕員を派遣します。

窓口:アイ愛センター(市立障害者福祉センター)

  電話072-772-0221/ファクス072-780-2897

  メールアドレスshuwa-aiai-f780-2897@k.vodaphone.ne.jp 

利用料:無料

手話通訳者の設置

内容:コミュニケーションが円滑に行われるよう、伊丹市役所障害福祉課及びアイ愛センター(市立障害者福祉センター)に手話通訳者を設置しています。

窓口:障害福祉課

  電話072-784-8032/ファクス072-777-0294

  メールアドレスshuwa@city.itami.hyogo.jp

  アイ愛センター(市立障害者福祉センター)

  電話072-772-0221/ファクス072-780-2897

  メールアドレスshuwa-aiai-f780-2897@k.vodaphone.ne.jp

 

 

 

 

お問い合わせ先
こども未来部こども室 子育て支援課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所4階)
電話番号072-784-8030 ファクス072-780-3527

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。