現在の位置

産科医療補償制度の申請期限は満5歳の誕生日までです

補償申請の期限は、お子様の満5歳の誕生日までです。満5歳の誕生日を過ぎると、補償申請を行うことができません。該当すると考えられるお子様については、それまでに補償申請の手続きをお願いします。

産科医療保障制度とは

分娩に関連して発症した重度脳性まひ児とその家族の経済的負担を速やかに補償するとともに、原因分析を行い、同じような事例の再発防止に資する情報を提供することなどにより、紛争の防止・早期解決および産科医療の質の向上を図ることを目的としています。

お問い合わせ先

産科医療補償制度専用コールセンター 電話: 03-5800-2231(受付時間:午前9時~午後5時土日祝除く)

公益財団法人 日本医療機能評価機構の「産科医療補償制度」のページ (外部リンク)

お問い合わせ先
こども未来部こども室 こども家庭課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所4階)
電話番号072-784-8079 ファクス072-780-3527
(児童くらぶ担当専用ファクス072-784-8112)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。