現在の位置

平成31年度(2019年度)幼児教育研修会

第2回幼児教育研修会(6月14日)

 「幼児教育」と「小学校教育」をつなぐことが大切であり、円滑な接続に向けて、幼児教育保育の中で、何を大切に育てるのか、育ちとして何をつなぐのかなどを丁寧にお話しいただきました。
 参加者からは、小学校教育への働きかけも大切であるが、自身の保育の振り返りができよかったですという感想が寄せられました。

演題

「小学校との円滑な接続に向けて」
 ~就学前教育・保育で大切なこと~

講師

大阪総合保育大学 児童保育学部  教授 瀧川 光治 氏

研修会の様子

研修会の様子
瀧川教授による講演

第1回幼児教育研修会(5月28日)

 「特別な支援の必要な子どもの関わり」に焦点をあてて、具体的な事例を交え丁寧にお話しくださいました。
 参加者からは、相手に伝わる“ほめ方”や“認め方”が大切で、ほめられて、認められて育てていける環境が大切であると感じましたという感想が寄せられました。

演題

「一人ひとりの育ちから、幼児教育保育を考える」
 ~支援の必要な子どもの関わりを通して~

講師

武庫川女子大学 文学部 教育学科  教授 北口 勝也 氏

研修会の様子

研修会の様子
北口教授による講演

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。