現在の位置

ポピンズナーサリースクール伊丹

対象者

下記のいずれにも該当する児童

 *伊丹市内に居住する生後6ヶ月から12歳までの児童

 *入院治療の必要はないが、安静の確保に配慮する必要があり、市が指定する嘱託医により許可された児童

 *保護者の就労・疾病・冠婚葬祭等社会的な理由により家庭での保育が困難な児童

対象となる症状

*かぜ、消化不良症(嘔吐下痢症)等乳幼児が日常罹患する疾病

*はしか、みずぼうそう、風しん等の伝染性疾患

*ぜんそく等の慢性疾患

◎利用を希望する前日にかかりつけ医に受診した場合でも、利用当日に嘱託医療機関(山崎こどもクリニック)で受診した結果、病気が急変する可能性が高い場合や新型インフルエンザなどの感染性の強い疾患の場合はお預かりできないことがあります。また症状によっては引き続き嘱託医療機関(山崎こどもクリニック)での診察が必要となる場合があります。

定員

1日あたり2名

利用時間

月曜日~金曜日   8:30~17:30

(土・日・祝・年末年始・嘱託医療機関の休診日(定休日除く)はお休みです。)

 ※初日は9:00からの利用となります。

費用

1回の利用につき   2,000円

*生活保護世帯や住民税非課税世帯・均等割のみ課税世帯については、金額が変わります。

*健康保険での初診料及び薬や検査が必要になった場合の通常の自己負担分は別途ご負担していただくこととなります。

利用方法

●事前登録 

※利用する可能性があるときは、事前に利用登録をしておく必要があります。

ポピンズナーサリースクール伊丹に「伊丹市病児・病後児保育事業用登録申請書」(両面印刷) (PDF:137.1KB)を提出する。

利用手続き

1.事前予約

ポピンズナーサリースクール伊丹に定員上利用可能かどうか確認の上、電話予約する。

※事前に連絡がなく、ご予約の時間に来られない場合は、キャンセルさせていただくことがあります。

※当日利用の電話受付締切は、10:00です。

2.連絡票

かかりつけ医(山崎こどもクリニックでも可)で診断を受け「伊丹市病児・病後児保育事業医師連絡票」 (PDF:62.4KB)を書いてもらう。

3.利用可能か判定

「伊丹市病児・病後児保育事業医師連絡票」を持って、山崎こどもクリニックに行き、この事業の利用が可能であることの証明を受ける。

4.申請

ポピンズナーサリースクール伊丹「伊丹市病児・病後児保育事業利用申込書」 (PDF:84.9KB)「伊丹市病児・病後児保育事業医師連絡票」を提出し、申請を済ませる。

5.その他

事業の詳細についてはご案内をご覧ください。

ご案内(PDF:296.9KB)

 

持ち物

1.事前登録の持ち物

・母子健康手帳 ・お薬手帳 ・印鑑

2.当日の持ち物

・健康保険証 ・乳幼児医療証  ・母子健康手帳

・医師連絡票 ・利用申込書

 ・かかりつけ医から処方された薬と説明書(お薬手帳)

・汚れ物を入れる袋と未使用の着替え

・タオルケット ・口ふきタオル ・オムツ等を入れるビニール袋

・食事用エプロン ・弁当 ・おやつ ・飲み物

・哺乳瓶(回数分の本数) ・粉ミルク(回数分を一回ずつに分けたもの)

・オムツを使用している子どもの場合は、紙オムツ10枚 ・おしりふき

・汚れた衣類等を入れるビニール袋

・(必要に応じて)愛着のある玩具、絵本1~2個

※全ての持ち物に名前の記入をお願いします。

注意点

*初日は、午前8時45分以降に嘱託医療機関(山崎こどもクリニック)で面談が必要です。(面談においてこの事業の対象とならないと判断された場合は、入所できないことがありますのであらかじめご承知おきください。)

*翌日以降引き続き実施する場合は午前8時30分以降、ポピンズナーサリースクール伊丹に直接行ってください。(ただし、症状によっては翌日以降も診察が必要となる場合があります。)

*お迎えは必ず17時30分までにおいでください。(時間厳守)

*薬、検査等の健康保険自己負担分等がある場合は、保護者負担となります。

*かかりつけ医が作成する医師連絡票には、別途料金が必要となります。

実施施設・予約先

ポピンズナーサリースクール伊丹

住所:伊丹市中央1丁目1番1号 伊丹ショッピングデパート5階

電話番号:090-9376-6200

お問い合わせ先
こども未来部こども室 保育課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所4階)
電話番号072-784-8035 ファクス072-780-3527

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。