現在の位置

令和元年9月までの認可外保育施設保育料負担軽減補助金について

認可外保育施設の保育料の一部を補助します

伊丹市では、平成30年(2018年)4月より、伊丹市幼児教育推進計画の一環として、認可外保育施設を利用する場合に、保護者の経済的な負担を軽減するため、保育料の一部を補助します。

なお、本制度は市独自の無償化制度であり、2019年9月末をもって終了となります。

2019年10月からは、国の幼児教育・保育無償化の制度にあわせて実施いたします。

詳細についてはこちら↓のページをご確認ください。

2019年10月からの幼児教育無償化について

 

対象児童

  1. 伊丹市内に住所(住民登録)を有し、居住していること。
  2. 4歳児、5歳児であること。(生年月日が、平成25年4月2日から平成27年4月1日までの児童)
  3. 認可外保育施設を月単位で利用していること。
  4. 認可保育所、公・私立幼稚園、認定こども園などを利用していないこと。

対象施設

児童福祉法第59条の2第1項の規定に基づき届け出がなされている施設

 ※市内・市外は問いません。

(伊丹市内にある対象施設一覧) ※2019年(令和元年)7月1日現在

施設名 所在地 設置者
富士学園 安堂寺町6丁目402 富士学園株式会社
祐生保育所 山田5丁目3-13 医療法人社団祐生会
近畿中央ヤクルト荒牧保育ルーム 荒牧3丁目9-26 近畿中央ヤクルト販売株式会社
コスモス保育園 西野1丁目72 岡田 すみえ
近畿中央ヤクルト昆陽の里保育ルーム 寺本1丁目142 近畿中央ヤクルト販売株式会社
みどり保育園 昆陽池1丁目100 市立伊丹病院
あそか苑まぁや保育室 中野西1丁目7-5 社会福祉法人明照会
稲野森のほいくえん 稲野町3丁目3-1 稲野駅前やのビル2階 NPO法人e-kids
都市型保育園ポポラー兵庫伊丹園 野間7‐11‐4LIZE伊丹ビル1F 株式会社タスクフォース

 

(伊丹市外で利用が確認できている対象施設)

施設名 所在地
そらやん保育園 豊中市蛍池西町3丁目412-1
NS LAND 尼崎市南塚口町1丁目7-2
インターナショナルスクールTREE HOUSE(塚口校) 尼崎市塚口本町4丁目8-1(つかしん西町)
英語保育園さくら 尼崎市南武庫之荘5丁目13-5
西宮インターナショナルスクール 西宮市南越木岩町11-6
キンダーキッズインターナショナルスクール(宝塚校) 宝塚市栄町3丁目5-4
BL-kids宝塚学園 宝塚市小林3丁目13-37
サンキッズランド宝塚(旧:宝塚サンフレンズプリスクール) 宝塚市東洋町6-1サンメゾン宝塚エルド1階
High Five Kids English Daycare&School 宝塚市中山桜台2丁目2-1中山台ファミリーセンター内401
インターナショナルスクールTREE HOUSE(夙川校) 西宮市羽衣町10‐21夙川KSビル3 3F
兵庫県立尼崎総合医療センター 院内保育所 尼崎市東難波町2丁目17番77号

 

※他の施設については、教育保育課までお問い合わせください。

 対象経費

認可外保育施設を月単位で利用した場合に支払う基本的な教育・保育にかかる月額の保育料

※延長保育・一時保育等の付加的な教育・保育にかかる費用、教材費、食事代、おむつ代等の実費負担及び入会金、年会費等の一時的な費用は含みません。

補助金額

児童一人当たり、月額25,700円を上限に補助

※保育料が上限額を下回る場合は、保育料と同額が上限となります。

申請方法など

対象施設の利用を開始した月の月末までに、所定の申請書(様式第1号)を教育保育課窓口へ提出してください。(郵送可)

所定の申請書は、教育保育課窓口や市内の対象施設で配布しています。また、下記からもダウンロードできます。

申請書には、次の書類を添付してください。

  1. 対象児童が伊丹市内に住所を有していることが分かる書類(乳幼児(等)医療証のコピーなど)
  2. 利用している施設との利用契約の内容が分かる書類(契約書等のコピー、または利用証明書など)
  3. 利用している施設の保育料その他の料金体系が分かる資料(パンフレットなど)

利用している施設の利用を止めたとき、または補助期間が終了したとき(2019年(令和元年)9月末)は、所定の実績報告書兼請求書(様式第3号)を教育保育課窓口へ提出してください。(郵送可)

  1. 利用している施設を止めたときは、止めた月の翌月の末までに提出してください。
  2. 2019年(令和元年)9月末まで施設を利用した場合は、同年10月11日までに提出してください。

補助金は、指定の銀行口座等へ振り込みます。

  1. 利用している施設を止めたときは、止めた月の翌月以降に振り込み予定です。
  2. 2019年(令和元年)9月末まで施設を利用した場合は、同年9月末以降中に振り込み予定です。

補助金の返還について

補助金の申請に当たり、次に該当する場合は、補助金の交付決定の全部または一部を取り消し、補助金を返還していただくことになります。

  1. 偽りその他不正な手段により補助金の交付を受けたとき。
  2. 上記に掲げる補助対象の要件を欠いていたと認めるとき。
  3. その他交付決定の内容、またはこれに付した条件に違反したとき。

注意事項

補助金は、施設の利用が終了した後、まとめてお支払いします。

保育料は、施設が指定する保育料をお支払いください。

認可外保育施設の保育料補助金は、所得税法上の雑所得となりますので、申告が必要です。

詳しくは、所管の税務署にお問い合わせください。

この補助金については、2019年(令和元年)9月末までの制度です。

2019年(令和元年)10月以降については、国による「幼児教育の無償化」の動向を踏まえたうえで、制度の見直しを行う予定です。

所定の申請書等

こちらからダウンロードしてください。

※【様式第3号】を印刷するときは、「両面印刷」してください。

【様式第1号】認可外保育施設保育料負担軽減補助金交付申請書(PDF:70.8KB)

【様式第3号】認可外保育施設保育料負担軽減補助金実績報告書兼請求書(PDF:64.8KB)

【様式第1号・第3号】記入例(PDF:236.5KB)

2019年10月からの取組について

令和元年10月からの幼児教育・保育の無償化について

お問い合わせ先
教育委員会事務局こども未来部幼児教育保育室教育保育課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-744-2261、072-784-8035 ファクス072-780-3527

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。