現在の位置

在宅介護されている家族への支援

家族介護用品支給(おむつ等支給)

実施方法

利用対象者に対し、介護用品(おむつ、尿取りパット等)を支給します。利用者は、費用の1割を負担していただきます。

利用対象者

介護保険の要介護4又は5と判定された失禁のある在宅高齢者を介護している人で、その世帯全員が住民税非課税である人。

申込方法

お住まいの小学校区を担当する地域包括支援センターにお申し込みください。地域包括支援センターの一覧については、次のリンクのページをご覧ください。

介護・高齢者福祉に関する相談窓口(地域包括支援センター)

 

徘徊高齢者家族支援サービス

実施方法

認知症高齢者等が徘徊した場合に、早期に発見できる仕組みを活用して、その居場所を家族等に伝え、事故の防止等を図るなど、家族が安心して介護できるよう支援します。
機器の設置費用は市が負担します。
月額基本料金540円、検索費用(1回216円)は利用者に負担していただきます。

利用対象者

徘徊の見られる認知症高齢者等を介護している家族。

申込方法

お住まいの小学校区を担当する地域包括支援センターにお申し込みください。地域包括支援センターの一覧については、次のリンクのページをご覧ください。

介護・高齢者福祉に関する相談窓口(地域包括支援センター)

 

家族介護者支援交流

実施方法

高齢者を介護している家族の当事者会に、介護者相互の交流会の開催を委託し、介護者の心身の元気回復を図ります。
伊丹市認知症等介護者家族の会「ほほえみの会」 ・ 伊丹市失語症の友の会「お花し会」の計2団体。

利用対象者

高齢者を介護している家族。

サービスの事例

講演会、交流会等。

申込方法

伊丹市社会福祉協議会にお問い合わせください。
電話:072-779-8512

 

お問い合わせ先
健康福祉部地域福祉室 地域・高年福祉課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所1階)
電話番号072-784-8099 ファクス072-784-8036

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。