現在の位置

人間ドック受診経費一部助成制度について

伊丹市国民健康保険にご加入の方は、人間ドック受診経費一部助成制度をご利用いただけます。

 助成対象者

次の1~4を満たしている場合に、ご利用いただけます。

  1. 伊丹市国保に継続して6ヶ月以上加入されている方
  2. 受診日時点で、満30歳~満74歳の方
  3. 4月~翌年3月末日(同一年度内)に伊丹市が実施する特定健診を受診していない
  4. 下記の健診項目を含む内容であること

  【必須健診項目】 

   ・身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)・血圧測定・尿検査(尿糖、尿たんぱく)

   ・血液検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、空腹時血糖

   ※(※HbA1cでも可)、AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP)、・医師名・    

   医師の診断(判定)・自覚症状、他覚症状(総合判定からの読み取りも可)

助成金額

人間ドック受診経費の3分の1、上限2万円を助成いたします。

(国保税の法定軽減世帯の方は、人間ドック受診経費の2分の1、上限2万円)

手続きの方法

市立伊丹病院、近畿中央病院、ハーティ21のいずれかで受診される場合

1. 人間ドックの予約:病院等で受診日を予約する。
2. 申請手続き:伊丹市立保健センター「健診・健康づくり担当」までお越しください。
  必ず、人間ドック受診日の約2週間前までに申請してください。

 【持ち物】

 ・伊丹市国民健康保険被保険者証  ・印鑑  ・人間ドック予約票

 ・特定健診受診券(今年度40歳~74歳になる方のみ)

  (注意 : 紛失されたり、届いていない等の方はお申し出ください。)

3. 利用券がご自宅に届く。

   ご申請から約1週間で、助成金額分の「伊丹市国民健康保険人間ドック利用券」を発行し、郵送します。

4. 「利用券」を持って、人間ドックをご受診ください!

  人間ドック受診機関に「利用券」を提出し、受診経費の金額から「利用券」に記載されている助成額を差し引いた金額をお支払いください。

 

市立伊丹病院、近畿中央病院、ハーティ21以外の実施機関で受診される場合

受診後に助成金を口座振込でお支払いいたします。

手続き等の詳細は、事前に下記お問い合わせ先(健診・健康づくり担当)にご相談ください。

 

その他

平成20年度より、特定健診を実施することが各保険者の義務とされました。そこで、人間ドックの受診結果等をご提出いただきますのでご了解ください。

地図情報

お問い合わせ先
健康福祉部保健医療推進室健康政策課(健診・健康づくり担当)
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(保健センター)
電話072-784-8080 ファクス072-784-3281

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。