現在の位置

マイナンバーカードの健康保険証利用について

マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります

令和3年3月(予定)から、医療機関・薬局などで、順次マイナンバーカードが健康保険証として利用可能となります(健康保険証は今までどおり使えます)。

スケジュール

現在

マイナポータルで利用申込受付中。


令和3年3月(予定)から

医療機関・薬局などで、順次マイナンバーカードの健康保険証利用が可能に。

マイナポータルで、順次特定検診情報の閲覧が可能に。


令和3年10月(予定)から

マイナポータルで、医療機関情報・薬剤情報の閲覧が可能に。


令和3年分所得税の確定申告(予定)から

確定申告における医療費控除の手続きで、マイナポータルを通じて医療費情報を自動入力することが可能に。

 

利用申込方法

申込に必要なもの
申込者本人のマイナンバーカード
マイナンバーカード交付時(申請時)に設定した暗証番号(数字4桁)
マイナンバーカード読取対応のスマートフォン(またはパソコンとICカードリーダー)

1. マイナポータル「健康保険証利用の申込」(外部リンク)へアクセスする。
2. 「健康保険証利用の申込」の「利用を申し込む」をクリックする。
3. 利用規約等を確認して、同意する。
4. 数字4桁の暗証番号を入力し、マイナンバーカードを読み取る。

 

マイナンバー・健康保険証利用申込のお問い合わせ

マイナンバー総合フリーダイヤル 0120‐95‐0178

受付時間(年末年始を除く)

平日:9時30分から18時30分

 

関連リンク

マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります!:マイナポータル(外部リンク)

マイナンバーカードの保険証利用について:厚生労働省(外部リンク)

 

お問い合わせ先
健康福祉部保健医療推進室 国保年金課
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所1階)
電話番号(国民健康保険)072-784-8040、(国民年金)072-784-8039
ファクス072-784-8124
国民健康保険