現在の位置

令和2年度 児童手当現況届

6月中に提出を 6月30日(火曜日)消印有効

『子どもが生まれました』『転入してきました』など、伊丹市において、初めて児童手当の申請手続きをされる方については「児童手当」のページをご覧ください.。

 

児童手当・特例給付現況届は、6月分以降も引き続き手当を受給するために必要な手続きです。

現況届の提出がない場合、6月分からの手当が支給停止になりますので、必ず提出してください。 

 

*令和2年(2020年)6月分以降より伊丹市で児童手当を受給の方は、今年度の現況届は必要ありません。

*令和2年(2020年)6月上旬に、現況届を郵送しています。お手元に現況届が届いていない方は、こども福祉課(電話番号:072-784-8030)へご連絡ください。

*令和2年(2020年)6月1日以降に伊丹市外へ転出した方についても、転出までの手当を受給するために、伊丹市にて現況届の提出が必要です。

*公務員の方はお勤め先での手続きとなります。児童手当現況届については、市役所での手続きは必要ありません。(ただし、公益法人等へ派遣されている方、独立行政法人の職員は市役所での手続きが必要です)

 

市から送付した書類の内容

1.令和2年度 児童手当・特例給付現況届

2.児童手当・特例給付現況届提出について

3.児童手当制度のご案内

4.返信用封筒

同封書類に足りないものがありましたら、こども福祉課へご連絡ください。

☆個別に必要書類がある場合は、送付内容が異なります。

 

―  こんなとき、必要な書類は何ですか? ―

受給者と児童の住所(住民票住所)が異なる場合

別居監護申立書

(提出が必要な方には現況届に同封しています。同意書欄は、配偶者本人に記入していただく必要があります)

 

現況届の書き方についての注意点

  • 消せるボールペンでは記入しないでください。

 

  • 令和2年(2020年)6月1日の状況をご記入ください。

 

  • 6月上旬に送付した現況届に印字されている内容は、令和2年(2020年)5月8日現在の状況となっています。

(現況届の「児童欄」に氏名が記入されていない児童がいる場合は、別途手続きが必要です。出生などにより養育する児童が増えた場合は、至急増額申請をしてください。この場合、増額した児童の手当は申請の翌月からの支給となります。すでに増額申請の手続きがお済みの方は増額した児童の氏名を追記の上「申請済」と記入してください)

 

  • 現況届の「受給者が現在加入している年金」欄は、必ずいずれかの番号にマルをつけてください。(「現在加入している年金欄」にすでに○がある場合は、○印が正しいか確認をしてください。加入されている年金と違う場合は、○を二重線で消して、正しい年金に○をしてください。)

加入年金が 2.私立学校教職員共済 3.公立学校共済 4.国家公務員等共済 5.地方公務員等共済の場合は受給者(保護者)の健康保険証のコピーを添付してください。

※令和2年度より、厚生年金・国民年金加入者の方は保険証のコピーが不要になりました。

 

  • 扶養人数については、受給者の令和元年(2019年)中の扶養人数を記入してください。配偶者(妻または夫)を扶養している場合は、配偶者を含めた人数をご記入ください。

扶養人数の中に、福祉施設入所、里親委託されている児童がいる場合はその人数を( )内に記入してください。保育所、幼稚園や障がいをお持ちのお子様が通園されている園は、施設には含めません。

 

 

その他ご不明な点がございましたら、下記へお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
健康福祉部生活支援室こども福祉課(手当グループ)
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-784-8030
ファクス072-784-8112

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。