現在の位置

出生連絡票及び低体重児届出について

出生連絡票について

出生連絡票は、母子健康手帳交付時にお渡ししているはがきです。

お子さんが生まれたら、必要事項(左面、出生連絡票と右面、情報保護シール裏側にありますアンケート)を記載のうえ、ご出産後に提出してください。提出方法は以下に記載しています。

出生連絡票を提出していただいたあとに、助産師・保健師から電話で連絡をいたします。保健センターの固定電話、もしくは出生連絡票内側に記載されている、携帯電話よりご連絡いたしますので応答をお願いします。

ご心配事等がありましたら、お気軽にご相談ください。

提出方法

1.出生連絡票はがき内側に記載されている、情報保護シールの使用方法を確認し、はがきを圧着させる。

2.保健センターの窓口に持参していただくか、郵送にて提出してください。(切手不要)

低体重児届出書について

赤ちゃんが2,500グラム未満で生まれた場合は、母子保健法第18条により市への届け出が義務付けられています。

伊丹市では出生連絡票が低体重児届出書を兼ねております。なるべく速やかに、ご提出ください。

 

 

お問い合わせ先
健康福祉部保健医療推進室健康政策課(母子保健担当)
〒664-8503伊丹市千僧1-1 (保健センター)
電話番号072-784-8034 ファクス072-784-8139

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。