現在の位置

実務者研修・介護職員初任者研修の受講費用の補助

市内の介護保険事業所の従事者又は採用予定の方に対して、実務者研修及び介護職員初任者研修の受講費用を補助することで、介護職員の資質向上と新たな人材の発掘を目指します!!

 「資格取得にかかる費用が高い」という現場の意見を踏まえて、本人の能力や役割分担に応じたキャリアパスの「道をつくる」ために、介護福祉士の資格を取得するために必要となる実務者研修の受講費用を補助します。

 また、無資格の方のキャリアパスを構築するためと、新たな介護人材の参入を促進するために、介護職員初任者研修の受講費用も助成します。

《補助対象》

1.研修を修了し、市内の事業所に勤務中もしくは勤務予定の個人

2.研修を修了し、市内の事業所に勤務中の従業者に対して受講費用の3/4以上を補助した法人

《補助金額》

1.個人:受講費用の1/2(上限6万円)

2.法人:従業者に対して負担した受講費用の2/3(上限6万円)

※詳細につきましては、下記の「伊丹市実務者研修および介護職員初任者研修受講費用補助金交付要綱」をご確認ください。

※実務者研修受講費用の補助対象者要件の1つである下記項目が、平成29年10月1日に削除されました。これにより介護福祉士国家試験の受験申し込みをしていなくても、補助金の申請ができるようになりました。

『交付申請年度の介護福祉士国家試験の受験申し込みをしていること。』

 

実務者研修および介護職員初任者研修受講費用補助(ちらし)(PDF:179.4KB)

伊丹市実務者研修および介護職員初任者研修受講費用補助金交付要綱(PDF:283.1KB)

お問い合わせ先
健康福祉部地域福祉室 介護保険課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1 (市役所1階)
電話番号072-784-8037 ファクス072-784-8006

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。