現在の位置

第27回兵庫県消防操法大会出場

伊丹市消防団が阪神地区代表で出場しました!

 去る平成30年7月22日に兵庫県広域防災センターで第27回兵庫県消防操法大会が開催されました。この大会は小型ポンプまたはポンプ車を操作して火点の的を倒すまでのタイムと礼節を競い合い、消防団員の消火技術の向上と士気の高揚を目的とする大会です。出場者は県内の各地区から代表として選ばれた消防団で、兵庫県は全国大会でも上位に入賞する強豪も多く、伊丹市消防団は阪神地区代表としてポンプ車の部に出場しました。

 隊員はこの日に向けて仕事の合間を縫って訓練に励み、チームワークと操法技術に磨きをかけて準備をしてきました。大会当日は猛暑でしたが日ごろの訓練の成果を発揮できるように精一杯力を出し、成績は8チーム中5位とこれまで出場した中で一番良い結果をおさめました。

伊丹市消防団集合写真

開会式の様子

車両乗り込みの様子

車両乗り込みの様子

全員で同時に車両に乗り込みます。

ホース延長の様子

ホース延長の様子

二人で協力しながらホースを延長します。

放水の様子

第1線放水の様子

スタートから各隊員は一斉に動き出し、1つ目の的を倒します。1番員と2番員は二人でホースを1線3本延長します。

2線放水の様子

第1線・第2線放水の様子

第1線目の的を倒すと次に第2線目の放水指示があります。第2線目は2番員と3番員が協力してホース延長し、的を倒します。