現在の位置

救急活動協力者に対する適切な救命処置に対して、感謝状の贈呈を行いました。

 令和元年9月6日(金曜日)5時47分ごろ、JR福知山線北伊丹駅付近を走行中の列車内にて発生した救急事案(心肺停止)において、適切な救命処置により人命救助に貢献していただいた澤田靖子氏、貞方信寛氏に対し、消防局長より感謝状を贈呈させていただきました。

 上記日時において、澤田氏がJR列車内にて、同車両内で居合わせた傷病者が突然倒れる姿を目撃し、すぐさま傷病者の元へ駆け寄り観察を実施したところ呼吸をしていなかったため、直ちに胸骨圧迫を開始し、救急隊が到着するまで胸骨圧迫を継続的に実施されました。

 また、同様にJR北伊丹駅舎内で執務をされていた貞方氏は、緊急ボタンが押下されたため、異変が起きたと感知され、駅舎内にあったAEDを持ち出し、澤田氏と協力してAEDを作動させ救命処置に貢献されました。

 お二方が協力して救命処置をしていただいた結果、傷病者の容態は回復し、その後、大きな後遺症を残すことなく社会復帰されました。

 重ねまして、お二方の勇気ある行動に感謝申し上げます。

表彰式

お問い合わせ先
消防局管理室消防総務課
〒664-0881伊丹市昆陽1-1-1
電話番号072-783-0122

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。