現在の位置

他機関と合同で大規模災害訓練を実施しました!

 令和元年11月21日(木曜日)と22日(金曜日)の2日間、伊丹市西消防署と東消防署の救助隊は、伊丹市下河原にあります認定NPO法人日本レスキュー協会と合同で大規模災害を想定した訓練を実施しました。

 この訓練では、伊丹市と災害救助犬の出動に関する協定を結んでいる日本レスキュー協会と、災害時における連携を強化をするとともに、建物が倒壊し狭隘な空間に閉じ込められた要救助者の救出活動を実施し、大変有意義なものとなりました。

 今後も、いかなる災害でも対応できるよう、日々様々な訓練に取り組んでいきます。
 

 

集合写真

捜索の様子

救助隊による要救助者捜索

レスキュー協会との連携

レスキュー協会と災害現場情報を共有

災害救助犬

災害救助犬による捜索

救出状況

狭隘な閉鎖空間に閉じ込められた要救助者の救出状況

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。