現在の位置

差別を許さない都市宣言制定記念市民集会

★入場無料★

 伊丹市と伊丹市教育委員会、市民集会実行委員会は、11月1日(木曜日)午後2時から伊丹アイフォニックホールにおいて、人権意識に満ちた明るい住みよいまち伊丹の実現を願い、「差別を許さない都市宣言制定記念市民集会」を開催します。

 記念講演では、子育てアドバイザーの幸島美智子さんを迎え、警察官としてのキャリアと自身の子育ての経験に基づき、虐待やいじめを防ぐ家庭、地域づくりについてご講演いただきます。
 また、人権作文・ポスター・標語入賞者の表彰や展示、人権作文の朗読なども行います。

1.とき

平成30(2018)年11月1日(木)

午後2時00分~午後4時00分(受付午後1時30分~)

2.ところ

伊丹アイフォニックホール

3.内容

  • 都市宣言朗読
  • 人権作文、ポスター、標語入賞者表彰
  • 記念講演

4.講師

幸島美智子さん(子育てアドバイザー)

講師写真 警察官のキャリアと自身の子育て経験を基に「少年犯罪予防委員会」を設立。「我が子を犯罪者にしない子育てこそが、日本の治安回復に直結する」と、少年の犯罪予防に取り組む。講演では、防犯・少年犯罪予防の他、段階的な子育て法を説き、子育てに迷う親や防犯に取り組む人たちに大きな力を与えている。現在は、子育てアドバイザーとして全国各地で講演活動を展開中。

 

 

5.差別を許さない都市宣言

すべて国民は、日本国憲法において、基本的人権に基づく自由と平等が保障されている。にもかかわらず、いまなお、差別を受けて市民的権利が不完全にしか保障されていない事実のあることは、断じて許されないことである。まさに部落差別の解消は、行政の責務であり、同時に国民の課題である。

同和問題の解決を行政の最重点施策とする本市においては、市民もまたみずからの課題であるという認識を深め、部落差別を解消するため、市民ぐるみの実践に努めなければならない。

本市は、ここに全市民の願いをこめて、部落差別をはじめとするいっさいの差別に終止符を打ち、明るく住みよいまちづくりを推進するため、“差別を許さない都市”とすることを宣言する。

昭和50年11月1日伊丹市

お問い合わせ先
教育委員会事務局人権教育室
〒664-8503伊丹市千僧1-1(市役所3階)
電話番号072-784-8113 ファクス072-780-3519

このページの感想をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。