現在の位置

平成29年度 家庭教育ボランティア研修会を開催しました‼

自分らしいボランティア活動について考えてみませんか?            「主役は子ども きっかけは大人」

情報社会、核家族化など、子どもを取り巻く環境が変わる中、子どもたちが自分らしく未来を選択していく力を育てることが重要です。そのためには、私たち、地域の大人が全力で子どもたちの成長を支える活動がますます必要になってきます。
そこで、今回は「自分の好きなものを知ること」「自分と他者との違いを知ること」「自分と社会のつながりを知ること」をNPO法人キーパーソン21のキャリア教育プログラムを通して、子ども自身が自分を深く知るきっかけづくりについて一緒に考えることを目的に開催しました。

日時

平成29年7月13日(木曜)

場所

伊丹市立総合教育センター

講師

伊丹市家庭教育推進連携支援委員 山本倫子氏
特定非営利活動法人キーパーソン21関西支部 野口千里氏 

内容

1.伊丹市家庭教育推進委員 山本倫子氏
 委員の活動経験や実生活に基づく子どもとの関わり方や家庭教育についての講話。

2.NPO法人キーパーソン21関西支部 野口千里氏
 (1)NPO法人キーパーソン21のキャリア教育プログラムを活動実例として発表。
 (2)参加者にキャリア教育プログラムの一部を取り入れたワークショップ。
    ワークの内容:以下の点について自由に記述し、グループ討議
            ・自分のわくわくについて
              ・自分の仕事のわくわくについて
                                 ・子育てのわくわくについて

 

H29kateborakensyu-1        H29kateborakensyu-2

地図情報

お問い合わせ先
教育委員会事務局生涯学習部 社会教育課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-784-8090 ファクス072-784-8083

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。