現在の位置

隠れた才能を学校で使いませんか!?土曜教育推進員募集中!!

~伊丹市では、土曜学習を支援できる地域人材を探しています!~

伊丹市では、全市内小中学校で年10回程度土曜学習を実施しています。その中で自習学習・補充学習のサポートや理科実験・ものづくりなどできる方を探しています。
海外滞在経験、企業でのものづくり、漢字・数学検定など今までの培った経験を活かしてみませんか!?

伊丹市土曜学習の内容について

伊丹市土曜学習はこちらをご参照ください。

地域人材等(専門性を有する者)の登録手続

資格

教員免許、各種検定(漢字、英語、数学)、海外滞在者、企業人、公務員、元教員、塾の経験者、語学堪能、ものづくり(工作)、理科等実験、歴史体験講話者、ダンス指導経験者、スポーツ指導者、囲碁将棋有段者など

登録から派遣までの流れ

登録手続は 1.申請→2.審査(調整)→3.登録→4.派遣

申請

申請書をご記入のうえ、社会教育課までご持参ください。

審査(調整)

申請書をもとにヒアリングを行い、土曜教育推進員の指導内容等を調整し、謝金等の審査をします。

登録

審査結果が確定したら、土曜教育推進員(伊丹市学校支援ボランティア人材バンク)に登録いたします。

平成29年度伊丹市学校支援ボランティア人材バンク登録者募集のお知らせ

派遣

実際の派遣については、土曜学習の実施にあたって必要な講師派遣の要望を受け、教育委員会又は校区コーディネーターが土曜教育推進員と調整し派遣となります。

※登録してもすぐに派遣になるとは限りませんのでご了承ください。

謝金

1回(約3時間)で3,333円(税・交通費含む)

 

このような感じで土曜学習が地域の方で行われています。

doyougakusyu5  doyougakusyu6

申請書(PDF:26.1KB)

申請書(WORD:51KB)

お問い合わせ先
教育委員会事務局生涯学習部 社会教育課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-784-8090 ファクス072-784-8083

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。