現在の位置

学校応援団・土曜教育推進員を募集

土曜教育推進員の活動について

土曜学習実施にあたっては、校区コーディネーターが企画するプログラム(学習内容)にあわせて、必要な専門性を持った講師を検討されます。
多様な土曜学習の実施に向け、多彩な人材を募集しています!! 

土曜教育推進員の募集要項

種類

有償ボランティア ※謝金額は下記
1.企業等外部講師・・・・企業やNPO法人、任意団体など
2.地域人材等・・・・・・専門性を有する社会人の方
3.子どもサポーター・・・将来教員を目指している大学生

無償ボランティア
4.学習ボランティア・・・資格等は要しないが、子どものためにご協力いただける方。

※専門性とは、教員免許、各種検定(英語、数学)、海外滞在者、企業人、公務員、元教員、塾の経験者、語学堪能、ものづくり(工作)、理科等実験、歴史体験講話者、ダンス指導経験者、スポーツ指導者、囲碁将棋有段者など

活動(登録)期間

1年(年度毎の登録更新が必要です)

活動日・時間帯

原則、土曜日等(日・祝・長期休業日も含む)の午前(約3時間)。

校区コーディネーターの要望と各土曜教育推進員の予定に合わせて調整します。

派遣先

要望を受けた学校区の実施される場所
※登録時に各自の派遣希望先をお伺いします。

謝金

謝金は、1回(約3時間程度)の活動に対してお支払いたします。

1.企業等外部講師・・・5,555円(税・交通費含む)
2.地域人材等・・・・・3,333円(税・交通費含む)
3.子どもサポーター・・・1,111円(税・交通費含む)
4.学習ボランティア・・・無償

保険

各活動に際して、傷害(行事)保険に加入しております。

対象:土曜教育推進員の登録者

補償内容:管理下(土曜学習)中での事故や往復途上の事故が起きた場合には下記の補償があります。 

内容 一人当たりの金額
死亡・後遺症傷害保険金額 5,000,000円
入院保険金(日額) 5,000円
手術保険金 入院時 50,000円
         外来時 25,000円
通院保険金(日額) 3,000円

登録から派遣までの流れ

 土曜教育推進員として活動していただくためには、下記の登録手続が必要となりますので、該当するページへお進みください。

登録手続

1.企業等外部講師

我が社は土曜教育推進員!!

2.地域人材等(専門性を有する者)

隠れた才能を学校で使いませんか!?土曜教育推進員募集中!!

3.子どもサポーター

大学生による「子どもサポーター派遣事業」の活用

4.学習ボランティア

お問い合わせ先
教育委員会事務局生涯学習部 社会教育課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-784-8090 ファクス072-784-8083

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。