現在の位置

平成29年度伊丹市学校支援ボランティア人材バンク登録者募集のお知らせ

今年度も、「学校の環境整備分野」として学校での図書活動ならびに花壇・植栽の手入れ等を支援いただく方を募集します。どちらかひとつの活動でも結構です。

皆様の登録をお待ちしています。

この分野以外でも受け付けています。

登録後は、登録者や学校からの要望をもとに地域コーディネーターが調整を行います。

双方の要望が合致すれ ば活動が可能となりますので、場合によっては登録された方が、すぐに活動できないこともありますが、ご了承ください。

1. 伊丹市学校支援ボランティア人材バンクへの登録

( 1 ) どんな人が登録できるの?

『人材バンク』に登録できるのは、( 1 ) 伊丹市学校支援地域本部事業や登録制度の目的を理解し賛同し、( 2 ) 事業の活動に自らの能力を積極的に提供しようとし、( 3 ) 政治・宗教・営利活動を目的としない個人または団体(グループ)の方なら登録決定には、登録者の年齢・性別や資格は問いません。

なお、18歳未満の方は、保護者の同意が必要です。

団体で活動される場合は、団体名・代表者・会員名も登録してください。ただし、団体の会員の方が他の活動で個人として活動されることを希望される場合は、個人としての登録もあわせてお願いします。

( 2 ) 申込み方法は?

伊丹市学校支援地域本部事業事務局(教育委員会事務局社会教育課)や市立図書館、その他各社会教育施設、ホームページにある「伊丹市学校支援ボランティア人材バンク登録書」に必要事項を記入して、教育委員会事務局社会教育課に直接提出または郵送してください。

( 3 ) 登録期間は?

本事業は、兵庫県からの補助事業ですので、補助期間の最終日(平成30年3月31日)を登録の最終日とします。

提出いただいた登録書は必要に応じて聞き取り調査等を実施し、登録作業を行います。登録は、一年限りとし、毎年募集を行って更新します。

今年度の募集は平成30年2月28日までとします。

それまでの期間の登録申請は随時受け付けます。

『人材バンク』への登録手続き(2週間程度)完了後は登録証をお渡しします。

( 4 ) 登録するとどうなるの?

ボランティア人材バンクに登録された登録者の情報は、個人情報の保護に十分に配慮し、適正に取り扱い、一般には公開しません。

登録後は、登録者や学校からの要望をもとに活動場所や活動内容などを、地域コーディネーターが調整します。ただし、ご登録いただいても、要請のない場合もあります。

ボランティア活動中の事故や事故によって被った損害については、教育委員会で加入している「傷害総合保険」もしくは市が加入している「市民総合賠償保険」の範囲内において補償することとなります。

( 5 ) 実際の活動は?

地域コーディネーターの連絡調整により活動を行うことが内定した場合、登録者は各学校の担当者と直接活動についての詳細を打ち合わせを行います。

この事業では、活動に係る費用は、原則として無償となっています。

( 6 ) すでに学校で活動している場合は?

登録された方がすでに学校で活動されている場合は、今までどおり学校の担当者と調整の上活動していただいて支障ありません。

ただし、登録期間内の活動は、伊丹市学校支援地域本部事業の活動とさせていただきます。

伊丹市学校支援地域本部事業ではボランティアの皆さんの活動や意見をとりまとめるとともに、研修会を開催するなど、より良い活動ができるよう取り組んでまいります。

すでに学校で活動されている方についても是非、ご登録いただきますよう、お願いします。

( 7 ) 登録後の変更や取消はどうしたらいいの?

住所や活動状況など登録した内容の変更や登録の取消しを希望するときは、「伊丹市学校支援ボランティア人材バンク登録(申込・変更届・取消届)書」(登録書と同じ様式)に記入し、教育委員会事務局社会教育課へ速やかに提出してください。

登録者の活動が制度の目的や設置要項の規定に反したり、ボランティアとしてふさわしくない活動状況( 例:金銭・物品の強要やボランティア以外の目的での活動など)があったときは、登録を取り消すことがあります。

2. 学校支援ボランティアの役割ってなんだろう?

地域のみなさんが意欲と関心を持って自らすすんで学校支援活動に参加することは、これまで培ってきた知識や経験を生かす場が広がり、自己実現や生きがいづくりにつながるもので、特に、次代を担う子どものために学習成果を生かすことは、社会的にも大きな意義があります。

また、ボランティアの皆さんが子どもの発達段階に応じて教育を行う学校で活動することで、地域の教育力(地域住民が子どもの健全育成のため、例えば、人を思いやること、自然やものを大切にすること、社会のルールを守ることなどについて、子どもたちに対し、その発達段階に応じて適切な働きかけを行う力)が向上し、これにより、地域の絆が強まり、地域が活性化することが期待されます。

活動を通じて、皆さんの生涯学習の輪をひろげるとともに、「大きな夢をふくらませる、明るく元気な伊丹っ子づくり」にご協力ください。

3. ボランティア登録するには?

登録時に提出していただく書式

  • 文書にて登録される場合は、個人・団体にかかわらず、登録用紙<様式1-1>を提出してください。
  • 団体登録は登録用紙<様式1-1>とあわせて会員全員の登録を<様式1-2・1-2-2>で提出してください。
  • 18歳未満は、保護者同意欄へ保護者の署名をお願いします。

個人で登録の場合: 登録用紙<様式1-1>

団体(グループ)で登録の場合: 登録用紙<様式1-1>と<様式1-2>に記入してください。

29学校支援ボランティア募集要項(PDF:207.6KB)

登録申込書(個人用)(PDF:37.8KB)

登録申込書(団体用)(PDF:68.4KB)

伊丹市土曜教育推進員についてはこちら

伊丹市土曜学習推進員募集要項(PDF:352.1KB)

伊丹市土曜教育推進員登録用紙(PDF:26.1KB)

参考:伊丹市学校支援ボランティア人材バンク設置運営要綱(PDF:91.8KB)

お問い合わせ

伊丹市学校支援地域本部事務局(伊丹市教育委員会事務局社会教育課(市役所4階))

〒664-8503 伊丹市千僧1-1  (電話: 072-784-8090、ファクス: 072-784-8083)

お問い合わせ先
教育委員会事務局生涯学習部 社会教育課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-784-8090 ファクス072-784-8083

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。