現在の位置

東天神社の石造品

東天神社(ひがしてんじんしゃ)は昆陽村の東の氏神です。門前に有馬への道を示す道標があります。また本殿の背後には昆陽村の庚申碑のひとつが祀られています。

東天神社は昆陽村のうち市場町・辻町・大工町・中町・東町を氏子の範囲とする氏神でした。昆陽村のもうひとつの氏神は西天神社(昆陽北1丁目)です。

東天神社手前の塀際に立つ角柱型の道標には,南面に「左 中山 三田 小濱 有馬」,西面に「右 大坂 尼ヶ崎」と刻まれています。有馬道は昆陽村の中央「札の辻」(稲野村道路元標があるところ)から北上し,東天神社の境内を巻いて西から北へと続き,昆陽池のほとりを通過していきます。南へ下がると,道は切れ切れになりますが,鈴原町・南野・柏木町などを経て尼崎市塚口に至ります。

境内裏手にはふたつの祠がありますが,右手の祠に「庚申祭所」と刻まれた石碑が祀られています。昆陽村の北の庚申さんで,昆陽村にはほかに東と西にも庚申祭所があります。

道標

道標

神社裏手の庚申さんの写真

神社裏手の庚申さん(右側)

所在地

伊丹市昆陽4丁目1

交通

JR伊丹駅前・阪急伊丹駅前4番のりばより3系統サンシティ経由荒牧バラ公園行き,5系統裁判所前経由JR中山寺行き,18系統松ヶ丘経由武庫川センター行きで伊丹病院住友前下車,南へ約120~250メートル

地図情報

お問い合わせ先
教育委員会事務局生涯学習部 社会教育課
〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所4階)
電話番号072-784-8090 ファクス072-784-8083

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。